シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:シエスタ ( 58 ) タグの人気記事

癒しの神様

f0203836_23504318.jpg


シエスタの習慣は、主に地中海沿岸の国々でみられるものですが...

地域も気候も文化も全く違うのに、何故か同じ匂いを感じる場所があります。

それは、 "バリ" 。
フランスのパリではなく、インドネシアのバリ島です。

バリにシエスタの習慣があるのかどうか定かではないのですが、何しろ赤道にもほど近い南国。
日中はかなり蒸し暑くなるので、農家の畑仕事は朝早いうちか、夕方陽が落ちてから始める光景をよく目にします。

南部のリゾートエリアは別として、田舎の方はとてもゆったりとした時間が流れています。
深く鬱蒼と茂った椰子の森、どこまでも続く棚田にたわわに実った稲穂、青く広い空に描かれた白く大きな入道雲、何処からともなく囁くように聴こえてくる川のせせらぎの音...。

全てが地中海とは違っているのに、そこにある目には見えない「何か」が、私にシエスタの町の匂いを感じさせてくれるのです。

ただひとつ間違いないのは、そこに "癒し" の風が流れていること。

"神々の島・バリ" ...

そういえば、エーゲ海の島々も、ギリシャ神話の神々が宿る場所。

ひょっとしたら、私は "癒しの神様" に魅せられているのかもしれませんね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-09-10 23:53

ぬうでぃすと・びいち

f0203836_21173618.jpg


エーゲ海に浮かぶギリシャの島々には、たくさんの美しいビーチがあります。

例えば、日本でも有名なミコノス島。
中心地ミコノスタウンから路線バスで行けるビーチは、どこも設備がよく整っていて清潔。
ビーチにはベッドとパラソルがセットしてあり、適当に陣取っていればそのうち係のお兄さんやお姉さんが巡回してきて、料金(5ユーロくらい)を回収してベッドに印をつけて行く...というシステム。

水は言うまでもなく、とってもクリア!。
ただし、水温は真夏でもけっこう冷たいので、ご注意あれ。
砂もキレイで肌に付きにくく、手でサッと払うと簡単に落ちてしまいます。

そんな快適なミコノス島のビーチ、特徴的なコトがありまして...。
いくつかのビーチは、なんと "ヌーディスト・ビーチ" になっています。

...と言っても、なにがなんでも脱がなきゃいけないってワケではないので、ご安心を!。
「脱ぎたいヒトはご自由にどうぞ~♪」って感じです。

あちらの方々は実際にヌードで楽しむ方も多く、見渡すと "老若男女を問わず" 一糸まとわぬ姿でシエスタを楽しんでいたり、素っ裸でバタフライで泳ぎまくっていたり、波打ち際で仁王立ちになってたり...。
日本人には、なかなかエキサイティングなコトですっ。

ただ、それらは決して怪しいモノではなく、むしろとても健全な環境に保たれています。
各々が「ただただ純粋にヌードを楽しむ」って感じですね。

『郷に入っては郷に従え』

みなさん、トライしてみます???。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-08-15 21:43

海岸線上のシエスタ

f0203836_17364398.jpg


青い海をバックに、誰かさんがシエスタ中ですね。

「アザラシでしょ?」
「タマちゃん?」

...惜しい!。
彼らは "Australian Sea Lion" 、オーストラリア・アシカです。
というわけで、今回は地中海を離れ、オーストラリアのとある島でのシーン。

海で生活するアシカやアザラシの類ですが、一日中ずっと水中にいる訳ではなく、このようによく日光浴をしています。
陸に上がれば天敵のサメもいないので、それはそれは穏やかな表情でゆったりとシエスタを楽しんでいます。

この海の遥か水平線の向こうには、南極大陸が控えています。
それにしても、海の色の青いこと。
こんな海を自由気ままに泳げるなんて、羨ましい限りです。

そうそう、アシカってサーフィンをするんですよ。
切り立った形のいい波が押し寄せると、それに乗って凄いスピードで機敏にアクションをキメながら泳ぐんです。

ところで、アシカとアザラシの違い、ご存知ですか?。

外見でわかりやすいのは、アシカには "耳たぶ" があって、アザラシにはありません。
それから、陸上で移動するとき、アシカは前脚を立てて後脚で蹴るように進みますが、アザラシは全身で這うような感じです。

夏休みに水族館や動物園にお出かけの際は、是非観察してみてくださいネ!。
夏の水族館、見た目にも涼しげで、おススメですよ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-07-21 17:48

続・ギリシャの騒乱

f0203836_22304122.jpg


アテネでは依然としてデモやストライキが続いているようです。
不安定な舵取りをしてきた政府が、そのツケを国民に払わせようとするのですから、みなさんがお怒りなのはもっともな話です。

ただ、現地はこれから夏が終わるまで、観光シーズンに突入します。
ギリシャという国は、大きな産業(特に工業)が無く、観光は大きなウエイトを占めています。
このまま騒乱が続けば、観光客はどうしても敬遠してしまうでしょうから、観光収入に深刻な影響を与えてしまうでしょう。
弱り目に祟り目、早く落ち着けば良いのですけど...。

もっとも、アテネやテッサロニキなどの大都市に比べ、エーゲ海に浮かぶ島々はまだ平穏な様子です。
とは言え、現地の方はみなさん多かれ少なかれストレスを感じていらっしゃる筈です。
ギリシャを旅行される方は、充分注意してくださいね。
また、突発的なストライキなども考えられますので、個人旅行の方はスケジュールに余裕を持った計画・行動を心がけてください。

外務省の海外安全ホームページや、ギリシャ政府観光局ホームページに逐次情報が掲載されますので、参考にするのをお勧めします。

前々回のブログで、アテネのデモに加勢しているイヌのことに触れましたが、その後各メディアに取り上げられていますね。
やっぱりノラちゃんだそうですが、もう名前をもらっているようです。
好物にちなんで "ソーセージ" ですって!。
詳しくはこちらを。

写真はミコノス島、花で飾られたシエスタの路地裏。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-05-21 22:34

ギリシャの騒乱

f0203836_11571691.jpg


アテネのショッピング街のワンちゃん。
早朝に町を歩くと、開店前のお店の前でたくさんのノラちゃんが寝ています。
...もっとも、昼間でもお構いなく寝てますけどネ...。

ご存知の通り、今ギリシャが混乱に陥っています。
首都アテネでのデモの様子の映像を観ましたが、群集の中にイヌも混じって警官隊に激しく吠えたてている姿がありました。
それもいくつかの違った映像の中で。

あの大人しくて温和なノラちゃんたちがあんなに激しい行動をしているのは、私の感覚ではちょっと信じがたい光景です。
映像を見る限り、どのワンちゃんも民衆側に加勢しています。
彼らなりに、状況を把握しているのでしょうね。

今回のギリシャショック、今までの "政策の怠惰" のツケが回ってきたようです。
そういえば、ごく身近なところに "同じニオイ" のする国があるような...。
混乱になる前に、しっかりと舵取りをしてまとめていただきたいものです。

ギリシャショックに伴って、アメリカの株価が随分下がりましたが、大きなご発注があったとか。
ネガティブな情報には皆冷静さを失って、必要以上に過敏に反応してしまいます。
インターネットなど情報技術の発展はとても便利なことは間違いないのですが、時として大きな混乱の原因を作ってしまっています。

ギリシャの騒乱が一刻も早く治まって、いつものように人々やノラちゃんたちが安心してシエスタを楽しめる日が戻ってくることを祈っています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-05-09 12:04

アヲゾラ泳グ、鎌倉

f0203836_22464442.jpg


今日は爽やかな青空の下、自転車で鎌倉の海までぶらり散歩。

ゴールデンウイークということもあって、海沿いの国道は気の毒なくらい酷い渋滞。
でも、自転車なら渋滞知らず、スイスイです。
この時期、クルマは駄目ですね。
鎌倉は駅の周辺にレンタサイクルのお店がいくつかあるので、利用されると快適ですよ。

浜は休日を楽しむ人たちで、とても賑わっていました。
そんな中、雲ひとつ無い青くて広い空を悠々と泳いでいた "鯉のぼり" 。
この3倍くらい長さがあるのですが、先端に付いている凧の力で揚げているようです。

最近は鯉のぼりを揚げている家をすっかり見なくなりました。
私が子供の頃は、小学校の屋上から結構見えたものですが...。
こういった日本の伝統が忘れ去られていくのは、なんとも寂しい限りです。

鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでいる姿を見ると、見ているこちらも心が晴れ晴れするんですけどね。
復活に期待しています。

さて、私 "ASUHA -明日葉- " のウェブサイト「In the town of SIESTA」と、ご覧のブログ「In the town of SIESTA -Graffiti-」が1周年を迎えました。

"ゆったり、まったり、のんびり" というモットーどおり、週に1回程度しか更新していないにもかかわらず、たくさんの方にご覧いただいています。

「シエスタ」は本来「午睡」を意味しますが、私のウェブサイトやブログでは独自の解釈で「ゆったり、まったり、のんびり」という感じでも使っています。
ご覧いただいた皆さまが、少しでも "癒し" を感じていただけたなら嬉しいです。

ゴールデンウイーク、どうぞ素敵な "シエスタ" を!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-05-02 22:53

やっぱり、シエスタ

f0203836_226063.jpg


南仏・コートダジュールのとある町で。

なんとなく退屈そうなワンちゃん。

ワンちゃんの視線の先、普段は賑やかな通りも歩く人は疎らで、お向かいのカフェのテラス席にもお客さんの姿は見えません。

そう、今はシエスタの時間。
"我が家" のショップも、夕方までしばしクローズ。

「みんなが戻ってくるまで、しっかり留守番しなくちゃ!」というワンちゃんの声が聞こえてきそう......

いえいえ、そこは "シエスタの町" のこと。
このあと、ワンちゃんもゆったりとシエスタを楽しんでいました。

それにしても、アイスランドの火山噴火の影響は凄いですね。
ゴールデンウイークを前にして、気がかりな方もたくさんいらっしゃることでしょう。
因みに、私が海外へ出かけると「カリフォルニアで山火事が起きる」という、とっても傍迷惑なジンクスがあります...。

みなさんの連休中は家でおとなしくしていますので、旅行を楽しんでいらしてくださいネ!。
Bon Voyage!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-04-21 22:50

エガオ満開

f0203836_2354407.jpg


昨日はまたしても春の嵐の湘南地方。
せっかく咲きかけたサクラがみんな散ってしまうんじゃないかと心配しましたが、今日は一転、穏やかに晴れました。

お花見散歩に横浜へ。
以前横浜に住んでいたことがあり、その辺りを久しぶりに歩いてみました。

当時と変わらない風景が残っていて懐かしく感じた反面、面影も無くすっかり変わってしまったところもあって、時の流れを感じます。
(すぐ近所なのに)当時は全然気がつかなかったサクラの穴場を見つけたりと、なかなか楽しい時間でした。

少し歩いたところにある、有名な川沿いのサクラ並木は七〜八部咲き程度。
土曜日ということもあって結構な人出、こちらは "笑顔満開" でした。
サクラはみんなを幸せな気分にさせてくれる、不思議な力を持ってますね。

月曜日は全国的にお天気悪そうですが、春色のシエスタ、まだしばらくは楽しめそうですね。
夜桜見物の方は、冷えないようにお気をつけて!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-04-03 23:59

よくあるコト

f0203836_2254349.jpg


カメラ機材は重いので、一式持ち運ぶのは重労働。
シエスタの島の路地は石畳で階段も多いので、なおさら苦痛です。

そんな訳で、人気が無くて安全だと判断した時には、カメラバッグを目の届く範囲に置いたままで撮影することが多いです。

いい感じのシーンがあったので、ほんの数分撮影に集中します。
撮り終えて、ふとカメラバッグに目を向けると.........
ハイ、このありさまです×××。

これ、よくあるコトなんですよ。
座布団代わりにして寝てるとか、上半身を中に突っ込んでるとか。

乗っかってるのはカワイイのでいいんですけど、なかなか降りてくれないんですよね〜...。
無理矢理降ろすのはかわいそうなので、しばらくそのままつき合うことになるのですが、そのうち本気で寝始めちゃったりとか×××。
まぁ、そんな時は仕方が無いので、しばし一緒にシエスタとします。

それにしても、カメラバッグ。
今まで一体いくつ買ったことやら×××。

私はデザインよりも使い勝手で選ぶのですが、実際に使ってみないとわからない部分も多くて、未だにシックリしたものが見つかりません。
このバッグも、もう売ってしまいました。

もっと使い易くてデザインもポップでイケてるの、出て来ないかな〜〜〜。
メーカーさん、お待ちしてますよっ!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-03-10 23:00

雨降り、鎌倉

f0203836_20534092.jpg


やっと終わりました~、 "確定申告" !。

苦手な計算で悪戦苦闘×××。
毎年、この時期は憂鬱です。
それだけに、無事申告を終えると解き放たれた開放感と同時に、「春が来た~!!!」と感じるのです。

税務署で提出を済ませた帰り道、ふと鎌倉のお寺に寄ってみます。
時々ネコと戯れに来るお寺ですけど、昨年末から来ていなかったので、ネコたちが元気に冬を越せたかどうか様子を見たかったのです。

寒いうえに雨が降っていてたので、「さすがに姿を見せないかなぁ?」と思いつつ山門をくぐったのですが......
本殿の隅っこからトコトコと動く小さな影が!。
1匹のネコさんが出迎えてくれました。

お天気が悪く参拝客もいないので、退屈していたのでしょう。
私の膝の上で30分以上寝てました。
おかげで、こんな天気でもとっても温かかったです。
すっかり癒されました~。

それにしても、静かな境内で雨粒の音を聞くのは、気分がとても落ち着きます。
雨の日のお寺、シエスタにはもってこいですよ。
暖かくなったら、是非!。

お寺の境内には梅の花、もう殆ど落ちていましたが桃の花、その他ちらほらと春の便りが届いています。
冬の寒さも、あと少しの辛抱ですネ!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-03-04 21:00