シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:プロヴァンス ( 12 ) タグの人気記事

f0203836_19335539.jpg


さて、今年もいよいよ自転車レース "ツール・ド・フランス" が開催されます。
7月3日のプロローグに始まり25日まで、全20ステージに渡る熱戦が繰り広げられます。
日本からは昨年に続き、新城幸也選手が出場します。
応援しましょう!。

...と言いつつも、私は自転車レースについては全くの素人。
"アームストロング選手が滅法強い!" くらいのことしか知りません。
「じゃあ、何で観るの?...」

この放送、映像がとにかく素晴らしいのです!。
フランス、特に田舎の風景はそれはそれは美しく、また空撮を駆使したそのカメラワークが絶妙で、画面の中に引き込まれてしまうのです。
自転車レースに興味が無い方でも、フランスの田舎の風景を眺めているだけで、存分に楽しめますよ。

第1ステージ(ロッテルダム/オランダ~ブリュッセル/ベルギー)の放送は、
7月4日(日)20:30ー25:30。
CS放送「J SPORTS」でご覧いただけます。
ご加入の方は、是非!。

南仏・ルールマラン(Lourmarin)の村。
お洒落な色彩の建物と青く澄みきった空。

=追伸=

7月から記事の下に広告が入るようになりました。
これは "エキサイトブログ" の新しい仕様によるもので、私が自らの意思で掲載・お勧めしているものではありません。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-07-03 19:43 | Trackback | Comments(0)

春なのに...

f0203836_22103070.jpg


今日の湘南地方は最高でも8℃くらいと、冷たい雨の一日でした。
明日はもっと寒くなるとか...。
そうかと思えば、一昨日は20℃超え。
ここしばらく、気温の乱高下に振り回されてます。

そんな訳で、夕食はお鍋でほっこり。
そして、食後は長風呂でまったり。
4月も半ばにして、真冬の生活を送ってます。

こんな日には、シエスタの町が恋しくなります。
地中海周辺の気温を調べてみると...
多くの町で20℃を上回ってますね。
夏のシーズンに向けて、みんな動き出していることでしょう。

そう言えば、先週末の夜、早くも "蚊" に刺されました。
(私は特別刺され易い奇特な体質なのです!)
夏にかけて地中海方面へ旅行に行かれる方は、携帯式の蚊取り器を持って行くとイイですよ。
宿によっては備え付けてありますけど、無い時にはとても助かります。
かさばるものではないので、是非おひとつご用意を。

写真は、南仏・プロヴァンスのとある村。
カワイイ花で飾られた、素敵な雰囲気のカフェ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-04-15 22:15 | Trackback | Comments(2)

あのヒトは、今?...

f0203836_1752712.jpg


ここはプロヴァンスの田舎町、 "Saint Remy de Provence" (サン・レミ・ド・プロヴァンス)。
この町には、あの有名な方の生家があります。

1503年にこの町で生まれ、医師としてペストの流行と闘い、1566年にその生涯を閉じられます。
...が、有名になったのはむしろ亡くなった後で、以来何かと話題を振りまいてこられました。
特に20世紀末に向けて噂が噂を呼び、関連本も爆発的に売れました。
...ところが、一世を風靡したそんな話題も、1999年の7月を境にパッタリと聞かれなくなってしまいます。

もう、お分かりですね?。
その方とは...

予言者 "ノストラダムス" さんです!。

写真は、この町にある "ノストラダムスの泉" 。
最上部にノストラダムスの胸像があるのですが、今やまるで忘れ去られてしまったかのように、茂るツタに隠れてしまって、そのお姿をうかがうことができません。

有名な「空から恐怖の大王が降って来るであろう...」という予言。
それがまさか "葉っぱ" だったとは!...。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-09-21 17:56 | Trackback | Comments(0)

蝉 -cigale-

f0203836_1737237.jpg


少しずつ涼しくなってきてますね。
気がつけばいつの間にか、すっかり蝉の声を聞かなくなっていました。

関東地方では圧倒的にアブラゼミが多いですけど、私の故郷の広島県ではクマゼミという大きな蝉が多いです。
特に瀬戸内に浮かぶ島にはいっぱいいて、子供の頃は手づかみで虫かごに入りきらないほど捕れてましたね。
最近では温暖化の影響なのか、関東でも増えてきているそうです。

さてさて、南仏の町や村を歩くと、あちらこちらで蝉をモチーフにした雑貨を目にします。
フランスでは、パリをはじめ北部には蝉が居ないそうなんです。
そんな訳で、北部からバカンスにやってきた人たちが、南仏での休日の思い出として蝉グッズを買い求めるのです。
また南仏では、蝉は "幸運のシンボル" とされているので、日本のお守りみたいな感覚もあるのかもしれませんね。

それにしても、日本の蝉の声はもの凄く大きいです。
以前、オーストラリアのシドニー近郊で見た蝉は3センチあるかないかで、声もとっても小っちゃかったです。
あんなに大きな国なのにね?...、人は大っきいですけど...。

蝉に替わって、今の主役はコオロギやマツムシたち。
連日夜になると、素敵な合奏を聴かせてくれています。
秋の夜長、夜更かしが増えそうですね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-09-15 17:39 | Trackback | Comments(2)

小便小僧

f0203836_183437.jpg


9月になりましたね。

私が住んでいる湘南地方、昨日は台風の影響で20℃と寒いくらいだったのですが、今日は一転30℃近くまで上がって夏に逆戻り。
とはいえ、ここのところ夜になると虫の声がよく聴こえるようになりました。
秋ですね〜。

写真は、南仏のとある田舎町で出会った飲み物屋さん。
店主のおじさまによく似た小便小僧がなかなかシュールです。

因みにこの「小便小僧」、ベルギーはブリュッセルにあるものが起源だそうで、なんと「小便少女」なるものも存在するんだそうですよ。

冷たそうな氷水に浸ったミネラルウォーターや缶ジュース。
暑~い日差しのおかげで、飛ぶように売れていました。

...でも、オシッコの落下点周辺のモノには誰も手を伸ばしませんね。
やっぱり......ね、なんとなく......ね?。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-09-01 18:21 | Trackback | Comments(0)

抹茶・オ・レ

f0203836_11373561.jpg


とある田舎町のレストランにて。
ランチのコースに出てきたコレ。
「わぁ、南仏の田舎町にも "抹茶・オ・レ” があるなんて!」。
暑~い中を歩いて喉がカラカラだったので、一気にストローを吸います。

「...???...???...!!!」

...エンドウ豆(たぶん)の冷スープでした×××、嗚呼っっっ!。

それにしても、ホイップクリームは乗ってるし、ココアパウダーみたいなのがかかってるし、長いスコーンみたいなのが刺さってるし、何よりストローがささってるし...。
日本人には抹茶・オ・レに見えてしまうでしょ?。

すっかり抹茶・オ・レだと思い込んでたので、なかなかエキサイティングなお味でしたYO!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-08-22 11:40 | Trackback | Comments(0)

ミストラル

f0203836_17295573.jpg


この日は、明け方の強い風の音で目を覚ましました。
もしやと思い、宿の方に尋ねてみると、...やっぱりそうでした。

南仏プロヴァンス特有の地方風、"ミストラル(Mistral)"。
アルプスからローヌ川を通って地中海に吹き注ぐ、冷たく乾燥した強い北風です。

朝食を宿の中庭でいただこうと思ってたのですが、あまりの強風と肌寒さでやめました。
いつもは陽当たりの良い中庭で日光浴をしている宿のネコも、さすがに中に入りたい様子。
でも、オーナー家族のお兄さんにからかわれて、なかなか中に入れてもらえません...。

ミストラルと言えば、岡村孝子さんの古い曲に同じ名前の曲があります。
ちょうどYouTubeにムービークリップがありました。
ミストラル by 岡村孝子
岡村さんの素敵な歌を聴きながら、プロヴァンスの美しい風景が見られますよ。
是非!。

アヴィニョンのホテル
Hotel Monclar
http://www.hotel-monclar.com/
アヴィニョン・サントル駅のすぐ近くで、日本人のスタッフさんも常駐していらっしゃいます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-08-16 17:37 | Trackback | Comments(0)

熱中症対策

f0203836_1816055.jpg


今週末から夏休みという方が多いのでは?。
ヨーロッパ方面へ旅行に行かれる方もいらっしゃるかと思います。
この時期の地中海地方、日中は日本に負けず劣らず「モーレツに暑い!」です。

熱中症予防はもとより、旅行を楽しく過ごす体力温存のためにも、積極的にシエスタをとっていただきたいものです。
でも、日本人は苦手なんですよね、コレ。
ついつい一生懸命、時間目一杯、観光に使ってしまいます。

水分補給を兼ねてカフェで休まれるのをお薦めしますが、もうひとつ私のおススメを。
それはですね、「教会」です。

ヨーロッパでは小さな町や村にも教会があります。
殆どのところは入場料は不要です。
入ってみるとすぐおわかりになると思いますが、凄くヒンヤリしていて、とても静かで落ち着きます。
しばらく座っているだけで、かなり体力が回復しますよ。

汗がひいて落ち着いたら、是非教会をよ~く観察してくださいね。
建物、装飾、ステンドグラス、壁画...、どれもこれも本当に素晴らしいです。
教会の造りもそれぞれ違うので、いろいろな場所の教会を見比べてみるのも面白いですよ。
(写真はサン・レミ・ド・プロヴァンスの教会)

ゆっくり休めたら、キャンドルを灯して差し上げてはいかがですか?。
1本0.50~1ユーロ程度です。

そうそう、写真撮影は一応係の人に断わってからにしてくださいね。
中には禁止のところもあるかもしれませんので。

それでは、みなさん気をつけて、楽しんできてくださいねー!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-08-04 18:36 | Trackback | Comments(0)

××の天才

f0203836_228345.jpg


世の中、いろいろな分野で「天才」と呼ばれる方がいらっしゃいます。
実はですね、私もその「天才」なんです!。
何の天才かですって?、...それはですね...

「電化製品を買うとハズレを引く」天才なんです!。

パソコン、FAX、携帯電話、時計、ファンヒーター、DVDレコーダー...。
とにかく、かなりの確率で見事にハズレます。
つまり、不良品をつかんでしまうのです。

今回の取材に出る一週間前にデジタルカメラを買ったのですが、出発間際ということもあって時間が無く、1本だけレンズをセットして試し撮りをして、そのまま出発したんです。
シエスタの町に着いて快調に撮影していたのですが、いざレンズを交換してみると、...???。
他のレンズもみ~んな???。
...さっぱり反応してくれません。

結局、最初にセットしたレンズ以外はどれも使えませんでした。
(このレンズだけ、レンズ内モーターだったのです)
嗚呼、またしても不良品!。
「後悔先に立たず」ですね。
という訳で、今回の取材、デジタルはレンズ1本だけで撮っています。

7月も明日で終わりですね。
8月の夏休みを利用して撮影に行かれる方もいらっしゃると思いますが、機材を新調された方・しばらく使ってない方は、しっかりテストしてからお出かけくださいね!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-07-30 22:17 | Trackback | Comments(0)

マルセイユ石鹸

f0203836_1210556.jpg


南仏のお土産の定番、「マルセイユ石鹸」。
シエスタの町の朝市や土産物店の店先には、何十種類もの色とりどりの石鹸が並びます。

南仏らしく、オレンジやレモンなどの柑橘系、ラベンダーやバラなどの芳香花、ハーブの葉を刻んで練り込んだものなど、どれもこれも魅力的。
まとめ買いをすると少し安くなることもあって、ついついたくさん買ってしまうのですが、ここに落とし穴が...。

「...スゴく重いんですけどっ!」

因みにこの石鹸、アヴィニョンでもアルルでもニースでもカンヌでも、どこの町に行っても「Savon de Marseille」(マルセイユ石鹸)です。
個包装していないものが多いので、ジップロックがあると便利ですよ。
移り香が防げます。

さて、 "ツール・ド・フランス" もいよいよ今夜でファイナル。
第21ステージはモントロー・フォー・ヨンヌ 〜 パリ・シャンゼリゼです。
ヘリコプターを駆使したカメラワークで、フランスの田舎の素晴らしい景色を楽しませてもらいました。
ケーブルテレビご加入の方は、是非「J SPORTS」で。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-07-26 12:26 | Trackback | Comments(2)