シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

尾道のススメ

f0203836_2361951.jpg


文豪・志賀直哉の旧居にて。

今からほぼ100年前の大正元年(1912年)から2年ほど、尾道は千光寺にほど近いこの家で執筆活動をされていたそうです。
千光寺山の中腹にあるここからは、尾道市街や船が行き交う尾道水道、その向こうに浮かぶ向島を見渡すことができます。

石段の坂に狭い路地、静かで穏やかな町並み、そしてネコたち...。
カラーは違いますが、シエスタの島の雰囲気によく似ています。
瀬戸内海かエーゲ海かの違いだけ。
どうも私はこんな雰囲気の場所に惹かれるようです。

クルマの乗り入れができないこの辺りは、ネコたちにとっては安心して暮らせる場所。
旧居の縁側では、ネコが気持ち良さそうにお昼寝中。
後ろに尾道大橋を臨むこの場所、心地良い潮風が吹いて、シエスタにはもってこいですよ。

これからしばらくは、尾道を散策するには最適の季節です。
ステキなカフェも増えましたよ。
是非!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-05-15 23:07 | Trackback | Comments(0)

サクラ、ひらり、鎌倉

f0203836_23434321.jpg


この一週間あまり楽しませてくれた桜も、湘南ではピークを過ぎました。
365分の10日ほどの短い時間。
なんでもいつでも手に入る今の時代、本当に季節限定で楽しめる貴重な存在ですね。

そんな桜の木の下で、まったりとシエスタ中のネコちゃん。
散りゆく花を名残惜しそうにしているようにも見えますね。

桜が散れば、春も本番。
ネコたちは恋の季節を迎えます。
自宅周辺に住んでいるネコたちも、随分と賑やかになってきました。

リス(この辺りのは "台湾リス" で冬眠はしません)や鳥たちの動きも活発になり、いろんな花が次々と咲いて新緑が芽吹き、春パワー全開!。
いい季節です。

...とは言え、まだ朝晩は結構冷えます。
皆さま、風邪などひかないように、どうぞお気をつけて!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-04-09 23:46 | Trackback | Comments(0)

よくあるコト

f0203836_2254349.jpg


カメラ機材は重いので、一式持ち運ぶのは重労働。
シエスタの島の路地は石畳で階段も多いので、なおさら苦痛です。

そんな訳で、人気が無くて安全だと判断した時には、カメラバッグを目の届く範囲に置いたままで撮影することが多いです。

いい感じのシーンがあったので、ほんの数分撮影に集中します。
撮り終えて、ふとカメラバッグに目を向けると.........
ハイ、このありさまです×××。

これ、よくあるコトなんですよ。
座布団代わりにして寝てるとか、上半身を中に突っ込んでるとか。

乗っかってるのはカワイイのでいいんですけど、なかなか降りてくれないんですよね〜...。
無理矢理降ろすのはかわいそうなので、しばらくそのままつき合うことになるのですが、そのうち本気で寝始めちゃったりとか×××。
まぁ、そんな時は仕方が無いので、しばし一緒にシエスタとします。

それにしても、カメラバッグ。
今まで一体いくつ買ったことやら×××。

私はデザインよりも使い勝手で選ぶのですが、実際に使ってみないとわからない部分も多くて、未だにシックリしたものが見つかりません。
このバッグも、もう売ってしまいました。

もっと使い易くてデザインもポップでイケてるの、出て来ないかな〜〜〜。
メーカーさん、お待ちしてますよっ!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-03-10 23:00 | Trackback | Comments(0)

雨降り、鎌倉

f0203836_20534092.jpg


やっと終わりました~、 "確定申告" !。

苦手な計算で悪戦苦闘×××。
毎年、この時期は憂鬱です。
それだけに、無事申告を終えると解き放たれた開放感と同時に、「春が来た~!!!」と感じるのです。

税務署で提出を済ませた帰り道、ふと鎌倉のお寺に寄ってみます。
時々ネコと戯れに来るお寺ですけど、昨年末から来ていなかったので、ネコたちが元気に冬を越せたかどうか様子を見たかったのです。

寒いうえに雨が降っていてたので、「さすがに姿を見せないかなぁ?」と思いつつ山門をくぐったのですが......
本殿の隅っこからトコトコと動く小さな影が!。
1匹のネコさんが出迎えてくれました。

お天気が悪く参拝客もいないので、退屈していたのでしょう。
私の膝の上で30分以上寝てました。
おかげで、こんな天気でもとっても温かかったです。
すっかり癒されました~。

それにしても、静かな境内で雨粒の音を聞くのは、気分がとても落ち着きます。
雨の日のお寺、シエスタにはもってこいですよ。
暖かくなったら、是非!。

お寺の境内には梅の花、もう殆ど落ちていましたが桃の花、その他ちらほらと春の便りが届いています。
冬の寒さも、あと少しの辛抱ですネ!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-03-04 21:00 | Trackback | Comments(2)

タベルナのネコ

f0203836_17314713.jpg


タベルナで食事をしていると、昼夜を問わずこんな感じでネコたちがテーブルの下で愛嬌を振りまいています。

日本では食堂やレストランにノラネコが入って来ようものなら大変な扱いを受けますけど、ギリシャをはじめ地中海エリアではフリーパス。
営業中だろうと、お客さんがいようと、まったくお構い無し。

もっとも、ネコ嫌いのお客さんがいる時は、近寄らないようにウエイターさんがそれとなく気を利かせています。
お店が暇な時には、シェフやウエイターさんもネコと一緒に遊んでます。

ネコたちもよくできたもので、椅子やテーブルの上に登ったりすることは無く、ひたすら足下でおこぼれを待っています。

お客さんが多いタベルナは、おこぼれをもらえる可能性が高いので、ネコがたくさん集まるかもしれません。

もし、みなさんがネコがたくさんいるタベルナを見つけたなら......
それは「このお店、美味しいよ!」とネコたちが教えてくれているのかもしれませんよ!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-01-22 17:35 | Trackback | Comments(2)

年の瀬、鎌倉

f0203836_092799.jpg


2009年も今日で終わりですね。

今年の締めくくりは、鎌倉のネコさんです。
年の瀬、バタバタと右往左往する人々を尻目に、静かなお寺の境内でまったりとシエスタを楽しんでいました。

鎌倉と言えば、お正月に "鶴岡八幡宮" へ初詣に行かれる方もいらっしゃるかと思いますが、電車のご利用を強くお勧めします!。
クルマですと、お正月三が日は鎌倉市内は交通規制がありますし、海沿いの国道134号線は酷い渋滞です。
鎌倉は逃げ道が無いので、ハマってしまうと動けなくなります。

また、「鎌倉の海で初日の出を見よう!」と意気込んで、大晦日の夜から由比ガ浜や材木座海岸で年を越される方も多いのですが...。
残念ながら、鎌倉では背中の方から日が昇ります。
夜の海はとってもとっても寒いので、私はお勧めしません。

「それでも!」とおっしゃる元気な方、大晦日の夜はJR横須賀線が終夜運行しています(時刻表はこちら)。
帰りの切符、出発駅で往復切符が買えたら、買っておいた方がいいですよ。
券売機の順番待ちの行列は尋常じゃないです!。

"江ノ電" もメチャクチャ混みます!。
もともと電車のキャパシティが小さいので、こんな時はとても捌ききれません。
乗るまでに長〜い時間待つことを覚悟してください。
長谷寺や大仏のある高徳院へは、鎌倉駅西口(通称 "裏駅" )から歩いて30分程度。
ぼちぼち散策しながら歩くには、けっして苦ではないと思います。
「ギネスに挑戦!」的なギュウギュウ詰めの電車より、お日さまの下をトコトコ歩いた方が、絶対気持ちイイですよっ。

来年は明るい話題が多い年になるといいですね。
みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-12-31 00:25 | Trackback | Comments(0)

しらすネコ

f0203836_2361123.jpg


「湘南の海で獲れる美味しいもの」と言えば、何と言っても "シラス" です。
そして今は、まさに秋シラスの旬の時期なのです!。

ところが漁師さんがおっしゃるには、今年はかなり不漁なのだそうです。
と言うより、年々減り続けていると...。

そりゃ、あれだけ獲れば、減るのも当たり前だとは思いますけど?。
資源保護のために禁漁期間を設けてはあるのですが、1月〜3月の3ヶ月間だけですからねぇ...。
と言いつつも、私も専ら消費する方に加担しています...。

葉山のシラス直売所前のベンチで、まったりとシエスタしていたネコさん。
お客さんが来ると、おこぼれを期待してチャンスをうかがいます。

これからノラネコさんたちにとっては厳しい季節がやって来ます。
強い北風が吹きつけたり、雨降りの時には、陸揚げされた漁船の中に潜り込んだりして凌いでいるようです。

昨日はこの辺りも最高気温が7℃くらいと、随分と冷え込みました。
ネコたちが心配なので、明日ちょっと様子を見に行って来ます。

みなさま、お身体に気をつけて楽しい週末を!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-11-20 23:14 | Trackback | Comments(0)

小さなトモダチ

f0203836_2364478.jpg


「ネコ、居ないかなぁ〜?」と、葉山のとある漁港まで自転車散歩。
漁港の片隅に小学生らしき子供たちが4人、.........とネコ2匹。
居ました!。

と、ネコたちがこちらに歩いてきます。
せっかく子供たちが一緒に遊んでいたので申し訳なく「邪魔してゴメンね〜」と言うと、子供たちも集まってきました。
とびっきりのニコニコ顔で...。
みんな地元の漁師さんの子供らしく、ここでネコと遊ぶのが大好きなんだそうです。

ノラネコたちはとても人懐っこく、大事にされているのがわかります。
子供たちと話している間にも、1匹、また1匹と、どこからとも無く6〜7匹は姿を見せました。

ネコも人懐っこいけど、子供たちもとても懐っこい。
子供たちがネコたちの名前や特徴を一生懸命教えてくれます。
それから、台風であそこの船小屋が壊れたとか、学校の近くのゴミ捨て場で火事があったとか、ローカルな話題をいろいろと。

10分も話していると、もうすっかり友達です。
子供ってピュアですね。
子供たちとネコたちと海に囲まれて、小さなシエスタ。
おかげで凄く楽しい時間を過ごせました。
みんな、ありがとう!。

さて、ASUHAのポストカード取扱店がひとつ増えました。

神奈川県葉山町の「cafe VERDE」さん

ロケーションは葉山マリーナと森戸海岸の中間辺り。
目の前がすぐ海で、江ノ島や伊豆半島、富士山が見えます。
"カフェ" ですけど、スパゲッティやピザ各種、温かいスープ、エスカルゴなんてのもあります。
私のおススメは、何と言っても "サザエのピザ!" 。
美味しいですよ〜!。

水平線に沈んで行く秋の夕陽を眺めながら、温かい飲み物と美味しいお料理でゆったりシエスタ。
いかがですか?。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-10-27 23:18 | Trackback | Comments(0)

MIKE

f0203836_17463640.jpg


ギリシャのシエスタの島にて。
この島にはよく通ってるのですが、何回も通うと顔見知りのネコやイヌたちができてきます。

この "MIKE" もそのうちの一匹。
ジュエリーショップに居候している、なかなか凛々しい男のコです。
今年も変わらず、とても元気でした。

しばらく会ってないネコやイヌが元気で居てくれるとホッとします。
もちろん時にはその逆で、死んでしまったり居なくなってしまったり...という話もありますけど。

そんな顔なじみの "友だち" と再会するのも、取材旅行の大きな楽しみのひとつです。

...あの~、 "MIKE" は "ミケ" ではありませんよ。
"マイク" ですからね?。

中学生の時、英語の授業で声高らかに "MIKE" を "ミケ" と読んで、クラス中の笑いモノになったのは...

はい!ワタシですけど?、何か?。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-09-27 17:48 | Trackback | Comments(0)

草食系?

f0203836_7142612.jpg


ここ数年、旅先で感じていることがいくつかあります。
そのひとつはですね...、「一人旅をしている日本人の男の子をあまり見かけなくなった」こと。

以前はよく大きなバックパックを背負って闊歩する学生クンたちを見たんですけどね。
やっぱり "草食系" 化してるんでしょうか?。

ある調査によれば、「海外旅行に興味が無い」「お金を使うのが勿体無い」というのが理由みたいです。

これはあくまで私個人の意見ですけど...。
海外旅行、とりわけ一人旅は「お金の無駄遣い・浪費」では無いと思いますよ。
もちろん、旅先の宿に缶詰めになっているだけでは無駄遣いですけど。

日本では経験できないことにたくさん出会えます。
某社のCMでは無いですけど、「お金では買えない」価値あることに巡り会えます。
学生時代に是非見聞を広めてもらいたいものです。

一方、女の子は一人旅ではないけれど、仲良しの友達と連れ立って旅をしている姿はよく見かけますね。
こちらは "装飾系" (ブランド品目当て)は減ってきたように見えます。
今は "総食系" (食べ歩き)かな?。

さあ、ガンバレ!、男子!!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2009-09-05 07:17 | Trackback | Comments(0)