シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

クリスマス色

f0203836_17414988.jpg


銀座も渋谷も、そして横浜も。
街を歩けば、クリスマスムード一色。
赤と緑の鮮やかな装飾と光で溢れている。

人混みが苦手な私だけれど、それでもこの季節の街歩きは悪くない。
夜の街を彩るクリスマスツリーの灯りは、ココロをポカポカと温めてくれるような気がする。
街行く人の表情は、笑顔で溢れている。

今年最後の猫カフェでの撮影。
お店はもちろんクリスマス仕様。
そして猫スタッフたちも、クリスマスの衣装でお出迎えだ。

もっとも、猫たちはクリスマスもお正月も我関せず。
いつもどおりの、ゆったり・のんびり・まったりした姿で、私たちを和ませてくれる。

窓越しに外を眺めている1匹の猫スタッフがいた。
後ろから近づいて、そっと覗き込むと...
窓の外には、クリスマス色に染まった街並み。

ん?
猫も何かを感じているのかも...。

みなさん
ステキなクリスマスを♪

Merry Christmas!

猫カフェれおん・レオン店長
http://nekocafe-leon.com/
赤い衣装がよくお似合い


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2012-12-23 17:59 | Trackback | Comments(0)

シエスタのススメ

f0203836_2146224.jpg


このブログとウェブサイトのタイトルになっている "シエスタ" 。
私は独自の解釈で「ゆったり・まったり・のんびりとした雰囲気」の意味で使っているが、本来の意味はスペイン語で「お昼寝」のコト。

そのスペインをはじめ、ギリシャやイタリアなど地中海沿岸の国々では、このシエスタの習慣がある。
ランチタイム後から2~3時間、お店やオフィスも暫し「お昼寝の時間」となる。

こう書くと、
「なんだ怠け者だなぁ~、そんなコトだから経済危機になるんだよ」
なんて声が聞こえてきそう。

でも、それは誤解。
特に観光業に携わる人々は、夏のシーズンの間は朝早くから夜遅くまで、それこそ馬車馬のように働いている。
もっとも、オフシーズンは仕事が減ってしまうので、夏の間に稼げるだけ稼がなくてはならないという事情もある。

それはさておき...

美味しいモノを食べてお腹がいっぱいになったら、さてその次は?。
私はスゴーく「眠くなる」。
みなさんもきっと大きくうなずくだろう。

昼下がりのオフィスで、一瞬夢の世界にトリップしてしまったことがある人は少なくないハズ。
食後に眠くなるのは、血液が消化器系統に集中するために、脳の血液が少なくなってしまうのが原因だそう。
いたって生理的な現象なので、むしろコレに逆らう方がムリというもの。

食後にお昼寝をするのは理に適ったもので、その効能は科学的な観点からも実証されている。
ただし、その時間には気をつけたい。
おススメは30分程度で、それ以上になると逆効果になることも。

"シエスタの町" に住む人々も、シエスタの時間をずーっと寝て過ごしているわけではない。
家族や仲間と話し込んだり、趣味の時間に充てたり、海に飛び込んでひと泳ぎしたり...。
みんなそれぞれのやり方で、うまくリフレッシュしている。

日本の会社にもシエスタが導入されたら...
なんてコトも考えたけど、日本企業の気質からすると...
う~ん、やっぱりムズカシイのかな×××?。

でも、30分程度のお昼寝で効率が上がるのなら、試してみる価値があるのでは?。
どなたか社長さん、検討されてみてはいかがデス?。

お盆休みと夏の暑さの疲れが出やすい時期。
短いお昼休み、せめてゆったりと "シエスタ" を!。

島の宿の飼いネコくん
シエスタはいつもご主人のバイクのシートの上で
おかげでご主人は殆どバイクを使えない


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2012-08-19 22:00 | Trackback | Comments(2)

攻防

f0203836_23242587.jpg


先週末のこと。

掃除がてら、ふと床下を覗くと...

(◎_◎;) エッ!!!

...何かと目が合ってしまった。
この辺りはアライグマやハクビシンが野生化して棲んでいるし、ひょっとしたら大蛇かツチノコかもしれない。
そんなのだったらどうしよーっ!...と思いつつ、恐る恐るもう一度覗き込んだ。

薄暗い中に、鋭い目がふたつ。
やっぱり何かいる〜っ。
恐いけど、何なのか確かめないと。

そう思って、少しずつ顔を近づけると...

シャ〜〜〜〜〜ッ!!!

スゴい剣幕で威嚇されてしまった。
よくよく見れば、そこにいたのは...。

新居に引っ越してきた当日、クロネコヤ○トの宅急便を待っていたとき、ホンモノのクロネコがテケテケと庭を通り抜けていった。
その後も、サバだったり、茶トラだったり、ブチだったり...。
どうやらこの辺りには、何匹かのノラネコたちが暮らしているらしい。

気候も良くなってきたせいだろうか。
先々週あたりから、その中の一匹を頻繁に見かけるようになった。
庭を歩くのはもちろん、天気のいい日は捨てるつもりで束ねておいたダンボールの上で気持ち良さそうにシエスタを楽しんでいた。

そこにいたのは、ソイツだった。
どうやら、床下に住み着こうという魂胆らしい。

もっとも、ココは中古の物件なので、ひょっとしたら私よりずっと前から出入りしていたのかもしれない。
でも、もしも子猫を産まれたり、死なれたりしたら、それはとても困る。

そんなワケで、猫がお出かけした隙にネットを張って、出入りができないようにしてしまった。
ゴメンね、ネコさん。

その翌日。
レモンやオリーブを植えるために、ここ数週間せっせと耕してフカフカの土に改良した庭の一等地。
土の具合はいかがなモノかと手を入れてみると、何やら柔らかい感触。

...ネコさんからの "お礼のウ○チ" (。´Д⊂) ...

そして、そんな時に限って "素手" だったりする×××。
あ〜っ、もうっ!。

効果的な対処法、至急求ム!。

エーゲ海の島の通りにあったオリーブの植木
いっぱい刺さっているのは、ギリシャ料理のスブラキ(串焼き肉)に使う串
ネコ糞対策に知恵を絞るのは万国共通


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2012-05-24 23:47 | Trackback | Comments(4)

大将

f0203836_22223642.jpg


少し前にこのブログで触れたけど、先日引っ越しをした。

以前住んでいた借家は居心地が良くて、ついつい長居してしまった。
クルマの往来も少ない閑静な住宅地。
近所には何匹かの野良猫がのんびりと暮らしていた。

その中に、ちょっと...いや、かなり風変わりなオス猫がいた。
大柄で寸胴なカラダに大きくて丸い顔。
まるで "ドラえもん" のような、およそ猫らしくない体型だけど、そんなカワイイものでは無い。

なにしろ、鼻のてっぺんから尻尾の先まで、全身ビッシリと傷だらけ。
耳なんてちぎれて殆ど無くなってるし、見るからに歴戦の勇士という風貌。
他の猫たちと戯れることも無く、一匹狼という言葉がピッタリの猫だった。

そんな彼を、私は「大将」と呼んでいた。
もちろん、私が勝手につけたあだ名だ。

大将は外見だけでなく、その行動も特徴的だった。
恋の季節になれば「オォ~ルゥロレェ~イィ~〜〜」とまるで酔っぱらいがクダを巻くような独特の歌声とともに歩き回り、夜になればケンカをけしかけるドラ声が寝静まった町中に響いた。

大将は人間とも距離を置いていて、決して誰にも懐くことは無かった。
路地でふと鉢合わせになっても、こちらを少しばかり睨みつけると、静かに生垣や家の隙間に消えていく。
慌てて走ったりすること無く、威風堂々と。

引っ越しまで一週間を切った頃だろうか。
不思議なコトがあった。

夕方帰宅すると、自宅前の駐車場に停めてあるクルマの前に大将が座っているのが見えた。
いつものようにこちらを少し睨んだあと、立ち上がってクルマの陰へと姿を消した。

いつもなら、これでその姿を見ることは無くなる。
ところが、この日は違った。

大将はクルマをすり抜けて、家の入り口前に先回りして座っていた。
そして、じっと私の顔を見つめている。

5メートル、3メートル...、近づいていっても全く逃げようとはしない。
そして、とうとう1メートル。
触ろうと思えば、手が届くかもしれない。

でも、...そうしなかった。
というより、できなかった。
彼にはそんなオーラがあった。

大将の目の前を通り過ぎ、カンカンと外階段を上る。
階段を上りきり家のドアを開けるまで、彼は目をそらすこと無くじっとこちらを見ていた。
一旦家に入り、すぐにベランダに出てみると、...もうそこに大将の姿は無かった。

触れ合ったことは一度も無いけれど、何年も顔を合わせた仲。
ひょっとしたら、大将には私が引っ越すことがわかっていたのかもしれない。
それで別れの挨拶に来てくれたのかも...

などと思うのは、猫好きの勝手なタワゴトだろうか。

大将、元気で長生きしてネ!

唯一近くで撮れた「大将」
実はこの時、首に大きく深い傷を負っていた
よほど調子が悪かったらしく、ただ眠るばかりだった

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2012-05-17 22:28 | Trackback | Comments(0)
f0203836_234522.jpg


「猫カフェ」とは文字通り、「ネコたちと触れ合うことのできるカフェ」である。

猫カフェと謳うお店のほとんどは、コレに当てはまる。
「ネコを飼いたいけど事情があって飼えない」
「ネコに癒されたい」
「とにかくネコ大好き♪」...
そんな人々が集うお店だ。

加えて、一部の猫カフェでは、さらに重要な役割を担っているトコロもある。
「里親探し」もそのひとつ。

「捨てネコ」
「飼育放棄・虐待」
「災害」...
さまざまな理由で居場所を失ったネコたち。
そんなネコたちを保護して、新たな飼い主、つまり里親への橋渡しに一役買っている。

日本ではペットショップなどで実際にネコたちを見て、自由に選んで購入することができる。
これは当たり前のコトに思うかもしれないけれど、海外では生体販売を禁止している国も少なくない。

ペットショップで血統書付きともなれば、1匹が10万円、20万円の世界。
その点、里親を探しているネコたちは安価だ。
ワクチン接種や去勢手術費用、猫砂やフード等の諸費用など、譲渡までの実経費程度ですむ場合が多い。

もちろん、「安いから...」というだけで安易に引き受けてもらわれては困る。
なにより「愛情と責任をもって、大切に飼ってくれる」ことが大前提。

ペットショップと違って純血種は決して多くはないけれど、その代わり個性的・印象的なネコは多いように思う。
ネコを飼いたいと考えている方は、是非一度検討していただきたい。

貴方のところへ行きたいネコたち
たくさんたくさん待っています


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ASUHA -明日葉- ポストカード展
『ぬこかへ』


2012年4月1日(日)~30日(月・祝) 12:00~20:00
毎週火曜日、第1・3水曜日定休
入場無料
ギャラリー世田谷233
東京都世田谷区若林1-11-10

協力
猫カフェ れおん
Cat Cafe Miysis
(順不同)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2012-04-25 23:17 | Trackback | Comments(0)

夜の『ぬこかへ』

f0203836_21572865.jpg


ただいま三軒茶屋にて開催中のポストカード展『ぬこかへ』。
おかげさまで好評をいただいております。

そんな中、昨日猫カフェに関する気になるニュースが。
それは、環境省で「ペットの夜間展示の規制(6月1日施行)」なるものが検討されているというもの。

猫カフェの営業が「展示」にあたるため、営業時間を規制しようということらしい。
当初案では20時までとされていたものの、検討の結果2年間の経過措置ながら22時までの延長が認められた。
その主たる理由は「ネコは夜行性だから」。

確かにネコは夜行性。
もっとも、野生動物のほとんどは夜行性なので、特段珍しくはないのだけれど。
実際、昼間に猫カフェに行けば、スヤスヤと気持ち良さそうにシエスタを楽しんでいるネコたちに出会えるだろう。

なにより、猫カフェのネコたちには、彼らのリズムというものがある。
猫カフェというお店で暮らしている彼らは、それぞれのお店の習慣に馴染んでいるハズ。
それを机上の計算でスッパリと線を引いてしまうのは、いかにもオカミ的に感じてしまう。
そもそも「展示」というカテゴリーに分類すること自体、いささかズレているような...。

管理に問題があるお店に規制・改善勧告がなされるのは当然。
管理が良いかどうかは、ネコたちを観ればそれとなくわかるもの。
キチンとしたお店には、その辺は任せてはどうだろう。

因みに、核心の遅めの時間は、仕事帰りの方や常連さんには人気の時間帯。
"夜行性" のネコたちは活発に動いているけど、お客さんの方はそんな彼らをただ眺めて癒されている。
"ゆったり・まったり・のんびり" とした、穏やかな空気がそこには流れている。

21時頃の猫カフェ
すっかり癒されて寝てしまったお客さん
そしてその背中でリラックスしているネコたち


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ASUHA -明日葉- ポストカード展
『ぬこかへ』


2012年4月1日(日)~30日(月・祝) 12:00~20:00
毎週火曜日、第1・3水曜日定休
入場無料
ギャラリー世田谷233
東京都世田谷区若林1-11-10

協力
猫カフェ れおん
Cat Cafe Miysis
(順不同)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2012-04-18 22:10 | Trackback | Comments(2)

ぬこかへ

f0203836_12102966.jpg


4月1日から東京・三軒茶屋近くで、ちいさなイベントをやっています。

題して『ぬこかへ』。

横浜の猫カフェで撮りためた写真を、ポストカードに仕立てて展示しています。
ポストカードは猫カフェで既にお取り扱いいただいていますが、今回は未発表のモノがたくさんありマス。

会場は、ギャラリー世田谷233。
最寄りの東急世田谷線・若林駅から徒歩2分。
東急田園都市線・三軒茶屋駅からでも徒歩10分です。

これから外を歩くのが気持ちのいい季節。
お花見・お散歩ついでに覗いてみてください。

4月30日(月・祝)までの開催です。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ASUHA -明日葉- ポストカード展
『ぬこかへ』


2012年4月1日(日)~30日(月・祝) 12:00~20:00
毎週火曜日、第1・3水曜日定休
入場無料
ギャラリー世田谷233
東京都世田谷区若林1-11-10

協力
猫カフェ れおん
Cat Cafe Miysis
(順不同)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2012-04-08 12:24 | Trackback | Comments(0)

ネコの手も借りたい

f0203836_15144084.jpg


ネコの手も借りたいほどに、師走はバタバタしたままで、シエスタなんて程遠い様相。
それでも、今年最後の仕事を終えて、ほっと一息。

猫カフェでの撮影。
年末ということもあって、たくさんのお客さまで賑わっていた。

ネコたちは年末の慌ただしさなど関係なく、いつものように "まったり・のんびり" マイペース。
「手を借りる」なんて、無理ムリッ!。

そんな姿に癒されつつ、撮影終了♪。
そして私の一年も、これにて終了。

来年こそは、良い一年になりますように。
神龍が幸せを運んできてくれますように。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

横浜の猫カフェ
猫カフェ れおん
Cat Cafe Miysis
両店とも元日はお休み
2日からの営業デス


"猫カフェ れおん" 在籍
ミユちゃん
とっても美人さんデス


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2011-12-31 15:22 | Trackback | Comments(0)

ネコの就活

f0203836_2217228.jpg


納品&撮影で、横浜の猫カフェへ。

お店に着くと...

(=^. .^=)ミャー

ん?????
お店の入り口前に1匹のネコちゃん。

ひょっとして、お店から出て来ちゃったのかも?。
たいへんーーーっ!

急いでお店へ駆け込んで、店長さんに知らせる。
すると...

「あ~、ごはんの時間なんですよぉ~♪」

てっきり逃げ出したと思ったこのネコちゃん。
最近現れるようになった、ノラちゃんなんだそう。

その割には、毛並みはとてもキレイで、見た目にも健康そう。
そしてなにより...

めちゃめちゃカワイイッ!!!

店長さん曰く...
「実は保護しようかなと思ってるんです。この辺、クルマとかも多いし、心配なので...」

そう、ここは横浜屈指の繁華街のど真ん中。
確かに交通量も多いし、危険がいっぱい。

「お店の他のネコたちと相性さえ良ければ、何も問題無いんですけどね〜♪」

少し店先で一緒に遊んでみたけど、スゴく人懐っこい。
素質は充分!。
もし、メンバー入りしたら、間違いなく人気ものになるだろうな〜。

「ほら、 "履歴書持ってきました〜" って感じでしょ?」

なるほど、お店のドア越しに中を覗き込む表情は、そんな風にも見える。

次にお店に来る時には、社会人ならぬ "社会ネコ" になってるのかな?。

とても器量のいい美人さんでした
学生諸君も "就活" ガンバレッ!!!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2011-10-17 22:39 | Trackback | Comments(2)

作品展オワリマシタ

f0203836_1375389.jpg


2週間にわたった東京・銀座での作品展、おかげさまで無事終了しました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

お忙しい中、お仕事やアルバイト中にコッソリ抜け出していらした方や、はるばる大阪や愛知からお越しいただいた方もいらして、感激しております。

「ギリシャに行きたくなった・住みたくなった」
「癒された・まったりした」
...というご感想が多く、 "シエスタの町" を楽しんでいただけたようで嬉しく思います。

今回お会いできなかった皆さま。
来年、またどこかの "シエスタの町" でお会いしましょうネ。

なお次回のイベントは、12月9日(金)~12月11日(日)に横浜・赤レンガ倉庫で開催される「第16回 あ〜てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」。
こちらでは、大きな作品の展示はありませんが、ポストカードと小さなプリントの展示・販売を行います。
詳細は会期が近くなりましたら、ウェブサイト・ブログに掲載いたします。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

先ほどBS放送を見ていたら、ちょうどギリシャの番組が。
サントリーニ、ナクソス、ミコノス、デロスの各島が紹介されてました。

たった30分の間に、現地の顔見知りが何人か映ってたので、なんか可笑しかったです。
ナクソス島のコーナーに、何故かサントリーニ島のワイン売りのおじいさんが出てくるなど、編集マジックもありましたケド。

これから10月までは、真夏のバカンスシーズンの喧噪から解放されてホッとした "シエスタの町" が楽しめます。
宿など物価も一気に下がるので、おススメですよ。

子猫は眼に映るもの全てに興味津々
このコはカメラが気になって仕方がない


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2011-09-24 02:26 | Trackback | Comments(2)