シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

時の流れに

f0203836_11455324.jpg


「まさか、あのコダックが?」

既にご存知のとおり、先日コダック社が経営破綻してしまった。

旧来のコダックをご存知の方は、きっと驚かれたと思う。
でも、写真をかじっている者からすれば、「ついに」というか、「やはり」というか...。
そんな感じだろうか。

私はコダックのフィルムが好きだった。
粒状性とかスペック的には日本製のモノに譲る部分はあったけど、代わりにそんなものはどうでもよいと思えるほどの "味" があった。

ほんの数年前までは、そんなコダックのフィルムで撮っていたのだけれど、今は殆どデジタルになってしまった。
"時の流れ" に乗った...というより、巻き込まれてしまったのかもしれない。

『デジタルへの転換に失敗した』のが、破綻に至った主たる原因だそう。
"時の流れ" に乗り切れなかった。
あっけないものだ。

デジタル一眼が各社から出始めた頃、よくカメラ雑誌に
「フィルムとデジタルはどちらが優れているか?」
という誌上企画があった。
私には全く興味の無い話だったので、殆ど目を通さなかった。

ただ...
フィルムで撮る方が楽しかった♪
これだけは、確かなコト。

当面フィルムの供給は継続されるようだし、また以前のようにフィルムで撮ってみようか。
...なんて思っても、今となってはそれもなかなかできなくなってしまった。

"時の流れ" 。
逆らうのは本当に難しい。

地中海の空気とコダックの相性は抜群だった
コートダジュール・ニースのランドマーク
HOTEL NEGRESCO


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2012-01-29 12:15 | Trackback | Comments(4)

もうひとつの鎌倉

f0203836_131446.jpg


初詣。
私は、鎌倉・鶴岡八幡宮へ。
毎年元日、陽が落ちてから、ぶらりと参拝。

昼間はもの凄い数の参拝客でごった返す八幡宮も、この時間に行けば悠々と。
...のハズだったけど、今年に限っては、まだ結構な数の人が並んでいた。
「不景気な年は、参拝客が増える」
と耳にするけれど、実際そのとおりかも。

いつもは、長い石段を上った先の本宮にお参りするけど、その階段の下に行きつくまでが大変そう。
なので、階段下の若宮でお参り。
ご利益は一緒だものね(...と願いたい)。

ところで、鎌倉。
私の住んでいる逗子からは電車で4分、自転車で15分ほど。
こんなに近いにもかかわらず、意外と行かない。

昨年末、随分久しぶりに小町通りや御成通りを歩いたけど、お店がかなり入れ替わっていた。
新しい店がどんどん増える代わりに、老舗は年々減るばかりで、町の雰囲気もここ数年ですっかり変わってしまった。

ただ、裏通りに一歩入ると、そこにはまだ微かに旧来の鎌倉が残っていた。
まるで、そこだけ時間の流れが違っているかのようにさえ感じてしまう。

年越しの準備で右往左往する人や、休日を楽しむ観光客で溢れる表通り。
そんな喧噪とは無縁の空間は、古都・鎌倉のもうひとつの魅力なのかも。

鎌倉・御成通り
とあるお店の店先で
穏やか〜なワンちゃんでした


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2012-01-07 02:10 | Trackback | Comments(2)