シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

f0203836_23435664.jpg


ある日のコト。
夕食をとるため、港の近くのタベルナへ。

オーダーをすませ、他の客が美味しそうに料理を頬張るのを羨ましく眺めていたその時...

「ん?...、どこかで聞いたことのあるような声...」

遠くから潮風に乗って聴こえてくるその声は、確かに聞き覚えのある声だった。

「はて、誰だっけ?」

声はゆっくりとこちらに近づいてきて、やがてタベルナの前で立ち止まった。

声の主は女性。
見たところ、30歳くらいだろうか。
他に、彼女の夫や子供、親御さんらしき方と一緒だった。

タベルナの店先にある獲れたての魚がずらりと並べられたショーケースを見ながら、
「カラマリーア!、カラマリーア!」と連呼する彼女を中心に、さて何を食べようかと家族会議が始まった。
因みにカラマリアとは、 "イカ" のことである。

しばらく賑やかに会議が続いたが、店の奥から現れたタベルナのオーナーに促されて案内されたのは、私のすぐ隣のテーブル。
席に着いてからも会議は延々と続き、「カラマリーア!、カラマリーア!」と彼女の声が店の中に響く。
どうやら、よほど "イカ" が食べたくて仕方が無いらしい。

それにしても、気になるのは彼女の声。
その妙に親しみのある声は、確かにどこかで聞いたことのある声なのだけれど...。
隣のテーブルに座っているので顔もよく見てみるが、さっぱり思い出せない。

ウエイターにオーダーを伝えた後も、相も変わらず「カラマリーア!、カラマリーア!」と、まるでオウムのようにひたすら繰り返している。

そうこうしているうちに、私のオーダーした料理が運ばれてきた。
ハーブと一緒に煮込んだアーティチョーク、なんとも良い香り!。

「さあ、いただきまーす!」

茜色の夕焼け空が映り込んだフォークで、最初のひと切れを口に運んだちょうどその時...
彼女のテーブルに、さらに3人が遅れてやってきた。

「...............?」

「...............!」

「わかったぁーーーーーっ!!」

---続く---

追伸:
"第15回 あ〜てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫" 、無事終了しました。
ASUHA -明日葉- の作品をお買い上げいただいた皆さま、またご意見・ご感想をいただいた皆さま、
ありがとうございました。


アーティチョークの煮込み
ホクホクして、とても優しい味
ハーブの使い方はさすが地中海


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2011-07-27 23:47 | Trackback | Comments(4)

お陽さま色のヒトトキ

f0203836_21593629.jpg


毎日暑い日が続きますね。

もうすぐ夏休み。
地中海方面にご旅行される方、現地もモーレツに暑いのでお気をつけて。
せっかく遠出したのだからいろいろ見て回りたいのはわかりますが、日中の暑い時間帯はキケンです。
できれば、陽射しをしのげるトコロで過ごすのが良いですね。
歩く時は、こまめに水分を摂って、熱中症から守りましょう。

ミネラルウォーター、ヨーロッパは基本的に "硬水" です(日本は "軟水" )。
ブランドによっては、よりクセが強かったりして飲みづらいかも。

そんなときはフレッシュジュースがおススメ。
特に地中海の太陽を浴びた柑橘類はバツグンに美味!。
ビタミン補給もできるし、疲れを癒すにはもってこいです。
是非!。

お知らせをひとつ

ウェブサイトの方にも掲載していますが、
今週末の7月22日(金)から24日(日)まで、横浜・赤レンガ倉庫で開催される
第15回 あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫
に出展します。

毎回たくさんの作家さんが集うこのイベント。
アクセサリー類・小物雑貨が中心です。
出展品は全て作家さんの手作りなので、 "一点もの・売切御免" の品も多いです。
なので、狙い目はいちばん品物が揃っている初日の金曜日。
人出は天候にもよりますが、中日の土曜日は混雑すると思います。

私・ASUHA -明日葉- は、会場1号館2階・ブースナンバー112番(会場のいちばん奥です)。
ギリシャ・エーゲ海、南フランス・プロヴァンスやコートダジュール、インドネシア・バリ島などのネコやイヌなどをモチーフにした、100種類以上のポストカードとプリント作品を出品します。

シエスタの島の木陰のカフェニオンで
エーゲ海の島で育ったオレンジをギュッと絞ったジュース
ゴクンと喉を通り過ぎると、お陽さまの香りが広がる


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

「第15回 あ〜てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」に出展します
2011年7月22日(金)〜24日(日)
11:00〜18:30
横浜赤レンガ倉庫1号館・2階
ブースナンバー112
入場無料です

[PR]
by photographerasuha | 2011-07-17 22:41 | Trackback | Comments(2)

ワンちゃんのスイッチ

f0203836_22282430.jpg


シエスタの島の海で出逢った、このワンちゃん。

まだ誰もいない早朝の浅瀬で、ひとりジャブジャブ海水浴。
カメラを向けるとそれに気付いたらしく、ビーチに駆け上がってきて、私の横でブルブルブル!。
カメラが塩水を被っては困るので、慌てて服で隠す。

陽気な性格らしく、シッポはブンブン、目はキラキラ。
「一緒に遊んで〜!」
と言わんばかりの顔をしているので、
「行けっ!」
と海の方へ指先をサッと振ると、ダッシュでザブーン!。

しばらくスイスイ泳ぐと、またあがってきてブルブルブル。
指を振ると、またザブーン。
ブルブル、ザブーン、ブルブル、ザブーン......。

「......いつ終わるんだろ、コレ?」

う〜ん、キリが無い。
はて、どうしたものか?。

「キミ、ちょっと落ち着こうよ」
そう言って、眉間をチョンと突ついたら...

あら不思議!。
スッとお座りをして、真上を向いたまま目を閉じちゃった。

でも、10秒ほど経つと、まるで魔法が解けたようにもとどおり。
すかさず立ち上がって戯れついてくる。

もう一度デコピンをやってみる。
...また動きが止まった。

10秒経過、動き出す。
デコピン一発。
スイッチオフ。

デコピン、オフ、デコピン、オフ......。

あれ?.......

「......いつ終わるんだろ、コレ???」

デコピンすると、ご覧のとおり
何故かウットリ顔


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

「第15回 あ〜てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」に出展します
2011年7月22日(金)〜24日(日)
11:00〜18:30
横浜赤レンガ倉庫1号館・2階
ブースナンバー112
入場無料です

[PR]
by photographerasuha | 2011-07-11 22:40 | Trackback | Comments(4)

続・エーゲ海で泳ぐ

f0203836_21433856.jpg


---前話の続き---

足下を小さな魚がすり抜けていくのが見えた。
その魚に誘われるように、少し沖の方に歩き始めた時...

ズボーーーッ!!!

?????
膝の高さだったはずの海面が、今何故かすぐ目の前にある。
「えっ?、底なし沼っ?」

傾斜が急にキツくなっているうえに、粗い砂が崩れやすく、ズブズブと沈み込んでしまったらしい。
慌てて浅いところまで戻る。

周りで泳いでいるローカルの人たちをよく見ると、ちょうど膝の深さのところから飛び込むようにして泳いでいる。

「なるほど、そういうシステムなのね~」
と、理解したその時、...足の裏に何か違和感。
恐る恐る見ると、指の付け根に何やら "オデキ" のようなものが...。

幸い宿は近いので、部屋に戻ってよく調べると...

「!!小石がめり込んでる~っ!!」

深みにハマった時に、ギリシャ料理を堪能して増加した体重が災いしたらしい。
爪先で掘り出そうとするも、なかなか巧くいかない。
意を決して、アーミーナイフで緊急手術。
痛かった〜×××
...けど、何とか摘出成功。

そういうワケで、ずーっと楽しみにしていたエーゲ海での海水浴、
わずか数分にて...

終了っ!!!

グリーンとブルーの境目はデンジャラス・ゾーン
お気をつけて!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2011-07-05 22:04 | Trackback | Comments(2)