シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0203836_23102686.jpg


無事、帰国しました。

今回の取材先は、インドネシア・バリ島。
赤道に近い島なので連日猛烈に暑く、流石にちょっとバテました。

帰ってみれば、 "秋深まる" どころか "すっかり冬" だし...。
さらには台風のオマケ付き(おかげでフィリピン付近で飛行機が随分揺れました×××)。

バリ島でも現地の方々によると、乾季まっただ中の8~9月に相当量の雨が降ったそうで、「今までこんなことは無かった」と口々に話していました。

そして、バリ島を発つ直前にスマトラ島の地震と津波。
直後にはすぐ隣のジャワ島の火山の噴火。

留守中、奄美大島では大雨による大きな被害が出たそうですし...。
もはや "異常" という言葉では表せないくらい、地球はおかしくなってしまってるような気がして怖いです。

「え?、何で写真がドイツの "Lufthansa" なのかって?」。
それはですね、バリ島に行く時いつもはJALを使うのですが、9月で廃止となってしまったので、今回はシンガポール航空を利用したのです。
その機材がこのエアバスA380という総2階建ての最新鋭巨大機だったのですが、私が乗った飛行機を撮るチャンスが無かったので、成田で隣に着いていたルフトハンザの同型機を拝借したというワケ。
それにしても、でっかいヒコーキだこと!。

というわけで、次回からしばらくバリ島の話題をお届けしたいと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-10-30 23:27 | Trackback | Comments(6)

秋フカシ

f0203836_23545457.jpg


すっかり秋めいてきましたネ。
今は日付が変わろうとしている時間ですが、毎夜、窓の外の虫たちの合奏を聴きながら眠りにつくのは、この季節ならではの楽しみです。

明日から取材旅行に出かけます。
せっかく涼しくなってホッとしたところだったのですが、 "暑い夏" に逆戻り。

短い旅ですが、それでも帰ってきたら一段と秋が深まっていることでしょう。

皆さん、ステキな秋を楽しんでくださいね!。

夕暮れの江ノ島
まるでクジラのよう

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-10-18 23:58 | Trackback | Comments(5)

ギリシャの "猫カフェ"

f0203836_2310621.jpg


「えっ?、ギリシャにも "猫カフェ" があるの???」

ハイ、あるんですよ!。
それも、た〜くさん。

特に時間制限は無く、皆さんがお店にいる間、いろんなネコたちが代わる代わるやってきます。
飲食代以外には、料金は必要ありません。
メニューはドリンクだけでなく、魚料理や肉料理、アルコールも楽しめます。

...もう、おわかりですネ!。
それは...
"タベルナ" です。

ネコたち、テラス席はもちろんのこと、お店の中にもスルスルと入ってきます。
よほど嫌がる客がいない限り、ウエイターたちは追い出したりはしません。
ネコたちも、テーブルの上の料理を強奪するなんてことはしません。
程よい距離の良い関係ができあがってます。

さらには、お店の外にはワンちゃん(もちろんノラです)も "伏せ" で待機してたり...と、なかなか賑やかで楽しいですよ。

タベルナだけでなく、カフェやファストフードのお店も同じです。
つまり、ギリシャでは飲食店があれば、そこは "猫カフェ" も同然なのです。

ところで、日本テレビ「世界!弾丸トラベラー」。
先週末10月9日(土)の放送、ご覧になりましたか?。

アテネのタベルナでのディナーのシーン、ナビゲーターのお二人の足下にネコちゃんがチョロチョロしていたの、お気付きになりましたか?。
シエスタの島々だけでなく、アテネのような大都会でも、タベルナにはネコがつきものなのデス。

次回の放送では、クレタ島が紹介されます。
ナビゲーターは前回に引き続き、BENIさんとクリスタル・ケイさん。
是非!。
10月16日(土)/ 23:45〜

写真はアテネのカフェ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-10-13 23:30 | Trackback | Comments(0)

小さい秋、見つけた

f0203836_23383125.jpg


窓を開ければ、キンモクセイの香りがフワリ。
数週間前のあの暑さからは考えられないくらい、爽やかな気候になってきました。
朝夕にはコートやブーツを身にまとった方も見受けられ、秋の足音が大きくなってきたのを感じます。

エーゲ海に浮かぶシエスタの島々も、嵐のような夏の喧噪から解放されて、やっと静かで落ち着いたひとときを取り戻した時期。
秋の訪れです。

ただ、日本のように鮮やかな紅葉で彩られるわけでもなく、松茸や栗など秋ならではの味覚が出回るわけでもなく、見た目にはっきりと秋の衣装に身を包むという感じではありません。

観光客相手のお店は、そろそろ来春までの店じまいの準備を始める頃。
10月末に向けて、観光客は日を追うごとに少なくなり、お店のオーナーたちはアテネやテッサロニキなどそれぞれの家へと帰って行き、11月の声を聞くと同時に一気にオフシーズンへと突入します。

夏の間あれだけ力強く降り注いでいたお陽さまも、これから暫しの休憩に。
雨の日や、風とともに荒れる日も増えてきます。

そんなシエスタの島でも、いくつか秋らしいものを見つけることができます。

それは、オリーブやブドウ、ザクロなどの果実。
農産物として畑で栽培されているものはもちろんのこと、町を歩けばあちこちの庭に実っています。

栽培のものは収穫のあと、オリーブはオイルや石鹸や塩漬けなどなどいろんなモノに、ブドウはワイン、ザクロはジュースへとそれぞれ形を変えて、翌年のオンシーズンに備えるのです。

もし、皆さんが来年シエスタの島々を旅行されるなら、その時手にするお土産は、まさにこの秋の実りから作られているかもしれませんネ。

=追記=

日本テレビ「世界!弾丸トラベラー」で、アテネとクレタ島が2回にわたって紹介されます。
ナビゲーターは、BENIさんとクリスタル・ケイさんです。
10月9日(土)/ 24:00〜
10月16日(土)/ 23:45〜

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-10-07 23:45 | Trackback | Comments(2)

タイセツナ ナニカ

f0203836_18404450.jpg


「ああっ、上級生が下級生をイジメてるっ!」

...のでは、ありません。
ご安心を。

シエスタの島の、学校帰りの子供たち。

「陽射しが強いから、オレの帽子を被ってろよ」
...と、上級生が自分の帽子を下級生に被せてあげているところです。

何気ないシーンですけど、今の日本でこのような場面に出逢うことはすっかり少なくなってしまったような気がします。

同級生同士で行動することはあっても、違う学年を混じえて行動することは少ない。
言い換えれば、横並びの社会には順応できても、縦社会にはなかなか馴染めない。

シエスタの島に限らず、ヨーロッパでは...、いえ...海外の多くの国では、いろんな年代の子供たちが入り交じって遊んでいる姿をよく見かけます。
というより、それが "ごく当たり前の光景" です。
そして、彼らはそこで学校では教わらない "大切な何か" を学んでいる筈なのです。

いつからそうなってしまったのか、何が原因なのか定かではありませんが、日本の子供たちの環境から "大切な何か" が知らない間に幾つも消えてしまっている...。
そんな気がしてなりません。

それにしても、この上級生から下級生への小さくも優しく温かな思いやり。
素晴らしいと思いませんか?。

これが当たり前になるように、何とかしなくてはなりませんね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-10-01 18:41 | Trackback | Comments(2)