シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0203836_2203087.jpg


"出版不況" という言葉をよく耳にしますが、とにかく本が売れないそうです。
私がよく目を通す雑誌も、ここ数年の間に随分と廃刊・休刊になりました。
中には学生時代からずっと読み続けていた雑誌もあって、なんとも寂しい思いです。

写真・カメラ関係の雑誌もいくつか休刊になりました。
もっとも、デジタルカメラの普及に伴ってかなりの数の新しい雑誌が創刊されたので、かなり供給過剰であった感は否めないですけど。

同じように "CD不況" も問題になっています。
携帯音楽プレーヤーの普及やCD-Rに簡単にコピーできるとか、その原因には諸説あるようですが...。
私個人の意見は、「聴きたい音楽が無い」からなのですけどね。

明日5月28日は、話題の "iPad" の発売日。
売れない本やCDとは対照的に、相当な数の予約が入っているようで、 "キンドル" と共に今後の出版業界への影響が注目されます。
またひとつ最先端の技術が投入されるのと同時に、またひとつ "何か" が忘れ去られて行くような...、そんな気がしています。

さて、話は変わって、先週末はネコを探して三浦半島をぐるり。
帰りに私のポストカードや作品をお取り扱いいただいている "Rosshies" さんでティーブレイク。
ちょうど実力派シンガーのMさんが来店されていて、楽しくお話しさせていただきました。

写真はそのMさんの愛犬Pくん。
癒し系ですネ!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-05-27 22:13 | Trackback | Comments(0)

続・ギリシャの騒乱

f0203836_22304122.jpg


アテネでは依然としてデモやストライキが続いているようです。
不安定な舵取りをしてきた政府が、そのツケを国民に払わせようとするのですから、みなさんがお怒りなのはもっともな話です。

ただ、現地はこれから夏が終わるまで、観光シーズンに突入します。
ギリシャという国は、大きな産業(特に工業)が無く、観光は大きなウエイトを占めています。
このまま騒乱が続けば、観光客はどうしても敬遠してしまうでしょうから、観光収入に深刻な影響を与えてしまうでしょう。
弱り目に祟り目、早く落ち着けば良いのですけど...。

もっとも、アテネやテッサロニキなどの大都市に比べ、エーゲ海に浮かぶ島々はまだ平穏な様子です。
とは言え、現地の方はみなさん多かれ少なかれストレスを感じていらっしゃる筈です。
ギリシャを旅行される方は、充分注意してくださいね。
また、突発的なストライキなども考えられますので、個人旅行の方はスケジュールに余裕を持った計画・行動を心がけてください。

外務省の海外安全ホームページや、ギリシャ政府観光局ホームページに逐次情報が掲載されますので、参考にするのをお勧めします。

前々回のブログで、アテネのデモに加勢しているイヌのことに触れましたが、その後各メディアに取り上げられていますね。
やっぱりノラちゃんだそうですが、もう名前をもらっているようです。
好物にちなんで "ソーセージ" ですって!。
詳しくはこちらを。

写真はミコノス島、花で飾られたシエスタの路地裏。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-05-21 22:34 | Trackback | Comments(0)

尾道のススメ

f0203836_2361951.jpg


文豪・志賀直哉の旧居にて。

今からほぼ100年前の大正元年(1912年)から2年ほど、尾道は千光寺にほど近いこの家で執筆活動をされていたそうです。
千光寺山の中腹にあるここからは、尾道市街や船が行き交う尾道水道、その向こうに浮かぶ向島を見渡すことができます。

石段の坂に狭い路地、静かで穏やかな町並み、そしてネコたち...。
カラーは違いますが、シエスタの島の雰囲気によく似ています。
瀬戸内海かエーゲ海かの違いだけ。
どうも私はこんな雰囲気の場所に惹かれるようです。

クルマの乗り入れができないこの辺りは、ネコたちにとっては安心して暮らせる場所。
旧居の縁側では、ネコが気持ち良さそうにお昼寝中。
後ろに尾道大橋を臨むこの場所、心地良い潮風が吹いて、シエスタにはもってこいですよ。

これからしばらくは、尾道を散策するには最適の季節です。
ステキなカフェも増えましたよ。
是非!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-05-15 23:07 | Trackback | Comments(0)

ギリシャの騒乱

f0203836_11571691.jpg


アテネのショッピング街のワンちゃん。
早朝に町を歩くと、開店前のお店の前でたくさんのノラちゃんが寝ています。
...もっとも、昼間でもお構いなく寝てますけどネ...。

ご存知の通り、今ギリシャが混乱に陥っています。
首都アテネでのデモの様子の映像を観ましたが、群集の中にイヌも混じって警官隊に激しく吠えたてている姿がありました。
それもいくつかの違った映像の中で。

あの大人しくて温和なノラちゃんたちがあんなに激しい行動をしているのは、私の感覚ではちょっと信じがたい光景です。
映像を見る限り、どのワンちゃんも民衆側に加勢しています。
彼らなりに、状況を把握しているのでしょうね。

今回のギリシャショック、今までの "政策の怠惰" のツケが回ってきたようです。
そういえば、ごく身近なところに "同じニオイ" のする国があるような...。
混乱になる前に、しっかりと舵取りをしてまとめていただきたいものです。

ギリシャショックに伴って、アメリカの株価が随分下がりましたが、大きなご発注があったとか。
ネガティブな情報には皆冷静さを失って、必要以上に過敏に反応してしまいます。
インターネットなど情報技術の発展はとても便利なことは間違いないのですが、時として大きな混乱の原因を作ってしまっています。

ギリシャの騒乱が一刻も早く治まって、いつものように人々やノラちゃんたちが安心してシエスタを楽しめる日が戻ってくることを祈っています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-05-09 12:04 | Trackback | Comments(0)

アヲゾラ泳グ、鎌倉

f0203836_22464442.jpg


今日は爽やかな青空の下、自転車で鎌倉の海までぶらり散歩。

ゴールデンウイークということもあって、海沿いの国道は気の毒なくらい酷い渋滞。
でも、自転車なら渋滞知らず、スイスイです。
この時期、クルマは駄目ですね。
鎌倉は駅の周辺にレンタサイクルのお店がいくつかあるので、利用されると快適ですよ。

浜は休日を楽しむ人たちで、とても賑わっていました。
そんな中、雲ひとつ無い青くて広い空を悠々と泳いでいた "鯉のぼり" 。
この3倍くらい長さがあるのですが、先端に付いている凧の力で揚げているようです。

最近は鯉のぼりを揚げている家をすっかり見なくなりました。
私が子供の頃は、小学校の屋上から結構見えたものですが...。
こういった日本の伝統が忘れ去られていくのは、なんとも寂しい限りです。

鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでいる姿を見ると、見ているこちらも心が晴れ晴れするんですけどね。
復活に期待しています。

さて、私 "ASUHA -明日葉- " のウェブサイト「In the town of SIESTA」と、ご覧のブログ「In the town of SIESTA -Graffiti-」が1周年を迎えました。

"ゆったり、まったり、のんびり" というモットーどおり、週に1回程度しか更新していないにもかかわらず、たくさんの方にご覧いただいています。

「シエスタ」は本来「午睡」を意味しますが、私のウェブサイトやブログでは独自の解釈で「ゆったり、まったり、のんびり」という感じでも使っています。
ご覧いただいた皆さまが、少しでも "癒し" を感じていただけたなら嬉しいです。

ゴールデンウイーク、どうぞ素敵な "シエスタ" を!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by photographerasuha | 2010-05-02 22:53 | Trackback | Comments(0)