シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ドチラニシヨウカナ?

f0203836_23114935.jpg


「あれ?...無い...」

長い長い移動の末、最初の島に辿り着いた時のこと。
日本より一足先に訪れていた夏の陽気に合わせようと、ショートパンツに履き替えることにした。
ところが...

無い!。
スーツケースをひっくり返して探しても見つからない。
どうやら、ベルトを持ってくるのを忘れてしまったようだ。

まあ無くてもずり落ちたりはしないのだけれど...
なんとなく収まりが悪いと言うか、どうも落ち着かない。
仕方が無いので、島で調達することに。

宿のオーナーに売っていそうなお店を尋ねると...
「坂の途中の洋服屋と、その斜向かいの靴屋くらいかな?。だけど、今日はもう閉まっちゃったし、明日は日曜日だから休みだね」
シエスタの島というのは、まあそんなところだ。

そんなワケで、2日間しっくりこないショーパンで過ごして、月曜日。
洋服屋はまだ開いてなかったので、靴屋の方へ。
ご主人に尋ねると、置いてあるとのこと。

「こっちだよ」
なるほど、ハンガーにたくさんベルトがぶら下がっている。
ただ、どれもごっつい革製で、よくよく見ればデザインは2種類だけ。

片方は25ユーロで、ごくオーソドックスなデザインだけど、本革製で作りはしっかりしている。
もう片方は5ユーロと安いけれど、竜の押し型が入ってるし、バックルにはなにやら漢字が刻んである。
ひと目でそれと判るフェイクレザーだし、某国感この上ないシロモノだ。

ご主人は25ユーロの方を手に取って、裏側の銀色に輝く刻印を見せながら
「MADE IN GREECEだ。こっちの方がいいよ?」
と薦めてく...

「ええ。もちろん、そうしますともっ!」


旅の間に合わせのつもりだったけど...
思いのほか重宝している
デニムにはピッタリ♪


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

エーゲ海の島が好きな方へ...

ASUHA-明日葉- ファースト・コレクション(写真集)
『エーゲ海のねこ シエスタの町から』
PHP研究所 刊
11月11日発売
定価:1350円(税込:1458円)
電子書籍版も配信中!
(詳しくはコチラ


エーゲ海のねこ

ASUHA-明日葉- / PHP研究所



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://siestablog.exblog.jp/tb/24886274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by photographerasuha | 2016-01-21 23:18 | Trackback | Comments(0)