シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

小さな花

f0203836_23285874.jpg


今年も春が舞い降りてきた。

どこもかしこもサクラが満開で、町中が淡いピンク色で溢れている。
サクラの花に誘われるように、ウグイスやメジロたちも姿を見せるようになってきた。
そして我が家の庭には、色とりどりの花たちが咲き始めた...

と言いたいところだけれど...
ドクダミなどなどの雑草が一斉に芽吹き始めて、除草作業に大わらわ。
先が思いやられる。

さて、昨日の夕方、帰宅した時のこと。
ふと、足下に何かを見つけた。
よくよく見れば、それは小さな花だった。

ちょうど道路と家の敷地との境目、アスファルトとコンクリートとの僅かな隙間。
5センチほどの茎の先に、鮮やかなピンクの花が一輪。
まるで、見つけて欲しくて、精一杯背伸びをしているかのようだ。

滅多に見ない光景なので、写真におさめておきたい。
コンパクトカメラを持ち出して、地面に這いつくばって撮り始めた。
すると...

「あら、可愛い〜♪」
「まあ、ステキね〜♪」
「わあ、キレイだこと〜♪」

...念のために、私のコトではない。
いくら昨日がエイプリル・フールだったからって、ソレはない。
もちろん、その小さな花のことだ。

通りがかりの人たちが、みんな足を止めて、そんな一声をかけてくれる。
もしその花が咲いてなかったら、そんな会話の機会も無かったはず。
花がくれたプレゼントだ。

写真を撮っていなければ、誰も気付かなかっただろう。
それぐらい小さな小さな花。
けれど、人々のココロを一瞬にして温かくすることができるのだから、大したものだ。

サクラも素晴らしいけれど、この季節はステキなものがあちこちに落ちている。
ただ残念なことに、なかなかソレに気付くことができなかったり...。
もっと...ゆっくりと歩いてみようかな?。

今朝も元気に咲いていた小さな花
夕方帰宅したら...根元から無くなっていた
残念っ!


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「世田谷アートフリマ vol.21」に出展します(詳しくはコチラ
2014年4月19日(土)
11:00〜18:00
世田谷文化生活情報センター
キャロットタワー・4階
(東急田園都市線/世田谷線・三軒茶屋駅隣接)
入場無料です


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://siestablog.exblog.jp/tb/21697182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by photographerasuha | 2014-04-02 23:36 | Trackback | Comments(0)