シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

倍返しだっ!

f0203836_23223093.jpg


今回の旅、最後の目的地はローマだった。

と言っても、ローマ市街を撮ることが目的ではない。
帰国便がローマ発なので、都合上1泊しなくてはならなかった。
もっとも、到着したのがおやつの時間を過ぎた頃だったので、街を歩ける時間は少ししかなかったけれど。

大きな街は人や車が多くて苦手なので、普段は素通りしてしまうことが多いのだけれど...
今回に限っては、ちょっと楽しみにしていた。
というのは、ある目的があったから。

ローマを歩くのは、本当に久しぶり。
前回訪れたのは、私がまだ学生の頃。
いわゆる卒業旅行というやつだ。

イギリス・ロンドンから始まって、2ヶ月かけてヨーロッパを回って、エジプト・カイロへ抜ける、...という旅だった。
イタリアを巡ったのは、3月上旬だったと記憶している。
ベネツィア、フィレンツェ、ピサ、そしてローマと、初めてのイタリアは目に映るもの全てが夢の世界だった。

3月とはいっても春の足音はまだ遥か遠く、観光客も少ない季節だったけれど、今回は絶好の観光シーズン。
案の定、名所はどこもかしこもヒトでごった返している。
あれから何年も経ってしまったので、さすがにどの道を歩いたとか、どのお店に入ったとかはすっかり忘れてしまったけど、地図を頼りに思い出しながら、石畳の路地を辿ってみる。

ジェラテリアやギャラリー、土産物屋が並ぶ小道を抜けると、ひときわ賑わっている場所に出た。
立派な建物と見事な彫刻の数々、そしてたっぷりの水で満たされた...
そう、『トレヴィの泉』だ。

"後ろ向きでコインを投げ入れると、いつの日かローマに戻ってくることができる"
...という有名な言い伝えがあるのはご存知のとおり。
もちろん私も、学生時代に訪れた時には、また来れることを願ってコインを投げた。

「えいっ!」

「チャリーーーーン...」

...泉の水は全部抜かれてカラカラだった×××。
なので、あっちでチャリーン、こっちでチャリーン...。
これでは、さすがに風情が無い。

今回の目的とは、そのリベンジ。
つまり... "なみなみと水で満たされた泉にコインを投げて、ポチャンという音を聞き遂げる" コト。
いざ、参らんっ!。

コインを手に握りしめて、スリも仕事を諦めるほどの人混みの中へ。
おしくらまんじゅう状態でひたすら揉まれ流されていると、なんとか泉へと運ばれてきた。
運良く空いた縁に座って、ソレッ!。

「ポチャン!」

次はいつ、ローマに来れるのかな?。

映画の名作『ローマの休日』
ローマを訪れる前後に観ると楽しさ倍増
当時の雰囲気は今もなおそこに


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「第20回 あ〜てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」に出展します(詳しくはコチラ)
2013年12月21日(土)〜23日(月・祝)
11:00〜18:30
横浜赤レンガ倉庫1号館・2階
ブースナンバー 13
入場無料です


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

企画展「にゃんこ展 3」に、ミニ作品展「CATS in the town of SIESTA」と題して参加します(詳しくはコチラ)
2014年1月5日(日)〜11日(土)
11:00〜20:00
デザインフェスタギャラリー原宿
GALLERY EAST 202
入場無料です


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://siestablog.exblog.jp/tb/21063021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by photographerasuha | 2013-12-10 23:57 | Trackback | Comments(0)