シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

どうなる?、シエスタ

f0203836_202123.jpg


少し前のポストに書いた、例のインタビューを受けた番組がオンエアされた。

今放送回のテーマは「世界のお昼休みの過ごし方」。
交通機関や通信技術の発達によって世界は狭くなったと言われるけれど、それでもやっぱり地球は広い。
お昼時の過ごし方も、国々の数だけバラエティに富んでいる。

もちろんシエスタもそのひとつで、ユニークな過ごし方の代表格。
放送ではスペインのシエスタが紹介されたけど、そもそもシエスタという言葉はスペイン語。
いわば元祖なのだから、敬意を表したい。

スペイン在住の方が、シエスタの現状について語られていたのだけれど...
その中で気になるコトが。
それは...

「都会を中心に、シエスタの習慣が無くなりつつある」
ということ。

コレ、本当の話。
職種にもよるけれど、例えば公務員や大企業のビジネスマンの間では、シエスタの習慣は徐々に消える方向にある。
そしてそれはスペインに限ったことではなく、ギリシャやイタリアでも同じ。

それでも、地方の小さな町や村や島々では、シエスタは相変わらず健在。
昔から慣れ親しんだ習慣は、生活から切り離すことのできない大切な時間だ。

グローバルスタンダードとか言われるけれど...
時代の波に巻かれて、素晴らしきシエスタの習慣がその居場所を追われていくのは、本当に残念でならない。

...と、そんなことを考えていたら、シエスタの町を覗きに行きたくなってしまった。
夏の喧噪も去り、気候も良くなってきたし、旅には最高の季節。
さて、ちょっと歩いて来るとしようかナ?。

旅の一番の楽しみは『新しい出逢い』
ネコも町も美味しいモノも、そして人も...
今回はどんな出逢いがあるのかな?


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「デザインフェスタ vol.38」に出展します(詳しくはコチラ
2013年11月2日(土)・3日(日)
11:00〜19:00
東京ビッグサイト・西ホール
4階・ブースナンバー K-410


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://siestablog.exblog.jp/tb/20452736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by O&クロ at 2013-09-26 16:46 x
南仏もシエスタの習慣がなくなってきました。
うちは、なんとか2時間の昼休みを確保していますが、
ノンストップの店が増えているのが現状です。
昔は3時間くらいの昼休みが普通だったし、
寝過ごして店が開かないなんて話もたくさんありましたけどね。便利になれば生活がし易いというわけでもないようです。
Commented by O&クロ at 2013-10-14 16:21 x
ちょっと前にスペインに行ったら、昼休みが長くて夜が遅いのは変わっていませんでした。都会は世界中同じようになっていますが、田舎は昔のままですね。
フランスでは日曜日にお店が開業できるようにと法改正を望む声が大きくなって社会問題になっています。世界が狭くなっているせいか、何処も同じようになっていくようです。
Commented by photographerasuha at 2013-10-17 23:06
O&クロさん

南仏もそうですかぁ...。
とてもユニークでステキな習慣なのに、すごく残念です。
フランスの法改正の件は日本でもニュースにとりあげられてました。
世界中からだんだん個性が無くなっていくようで、なんだか悲しい気持ちさえします。
ただ、イタリアの田舎はシエスタ健在で、ホッとしました♪。
by photographerasuha | 2013-09-24 20:34 | Trackback | Comments(3)