シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

一枚のポストカード

f0203836_2352165.jpg


恒例のあ〜てぃすとマーケットが終了。

すっかり常連出展となってしまった。
毎回お越しいただく方あり、ウェブサイトやブログを見て初めてお越しになる方あり...
本当に嬉しいことだ。

そんな中、ひとりの女性がお見えになった。

ギリシャで買ってきたポストカードを使い切ってしまい購入先を探していて、私のウェブサイトに辿り着いた...
とのことで、遠方よりはるばるお越しくださった。
ブースに並ぶ作品を見ていた彼女は、たくさんあるポストカードの中から迷わず一枚のカードを手に取ってひと言...

「これ、シフノス島ですよね?」

前回のポストのファヴィニャーナ島同様、シフノス島と聞いてイメージできる方はほとんどいないだろう。
なにしろ、日本人観光客には無縁の島だ。
私自身、シフノス島を知っている人に出会ったのはこれが初めてだった。

彼女が手にしたカードにあるのは、まさにそのシフノス島の風景。
驚きで思わず目を丸くしたまま、何故わかったのか尋ねてみた。
...なるほど、納得。

彼女には、長年交際しているステキな彼氏さんが。
そしてその方は、シフノス島出身のギリシャ人。
で、もう何度か一緒に故郷の島へ行かれたことがある...というわけだ。

その彼氏さん、現在は兵役中。
ギリシャには徴兵制があって、18歳以上の男子は12ヶ月の兵役につかなければならない。
なので、しばらく会うことができない。

「コレ、ください。きっと彼も喜びます!」

彼女はそう言って、そのカードを差し出した。
彼女の想いの前には、10000kmの距離なんて小さな存在なのだろう。
幸せに満ち溢れたキラキラとしたその表情は、シフノスの海のきらめきを思い出させてくれた。

たった一枚のポストカードが、私にステキな時間を届けてくれた。

Eさん...
兵役を終える日が待ち遠しいですね
頑張って♪


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://siestablog.exblog.jp/tb/20129559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by photographerasuha | 2013-08-01 23:57 | Trackback | Comments(0)