シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

宙船

f0203836_23402922.jpg


舟が宙に浮かんでいる...

いえ、TOKIOの歌でも宇宙戦艦ヤマトでもなく...
今ちょっと話題になっている、某電器メーカーのTVCMのハナシ。
福山雅治さんが出演している、あのCMだ。

透き通った、鮮やかなターコイズブルーの海がとても印象的。
その海に浮かぶ舟が、まるで空を飛んでいるかのように見えてしまう。

撮影地は、イタリア・ファヴィニャーナ島。
といっても、「ああ、アソコね」とピンとくる方はそう多くはないだろう。
シチリア島の西にポツンと浮かんでいる...といえば、イメージできるだろうか。

この宝石のように美しい海。
決してファヴィニャーナ島だけの特別なモノではない。
地中海には...、いや、世界中あちらこちらに点在している。

この色を生み出すには、ちょっとした条件がある。
もちろん、水の透明度が高いことが第一なのは言うまでもない。
もうひとつ、海底が砂地、それもできるだけ白い砂であることが重要。

それと、お陽さまの光。
湿度の少ない地中海地方は、その光も力強い。
楽々と海底まで届いて、明るく照らしてくれる。

この条件さえ揃えば、同じような光景に出会うことができる。
ニューカレドニア、バハマ、セイシェルにグレートバリアリーフ...。
例を挙げれば、キリが無い。

海外ばかりでなく、日本でも。
沖縄、特に離島辺りは好ロケーション。
そして、なんと湘南でも。

ただし、透明度が増す秋から春にかけての時期限定。
逗子マリーナの沖や、葉山・裕次郎灯台辺りには、条件を満たすポイントがある。

水は濁ってて、砂は黒くて...
そんな夏の湘南しかご存知でない方には、とても信じられないかもしれないけれど...
ヨットを走らせると、ゴロゴロ転がっているウニや、サンゴさえ見ることができる。

それにしれも、ファヴィニャーナ島。
またひとつ、行きたい島が増えてしまった。

美しい地中海に浮かぶ島々
水に浮かべば空を飛んでいる気分
でも、水は冷たいゾ~!


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「第19回 あ〜てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」に出展します(詳しくはコチラ
2013年7月26日(金)〜28日(日)
11:00〜18:30
横浜赤レンガ倉庫1号館・2階
ブースナンバー 2
入場無料です


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://siestablog.exblog.jp/tb/20086043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by O&クロ at 2013-07-27 17:29 x
うちの向かいにあるPort Cros島 (Hyères諸島)も同じように船が浮かんで見えます。国立公園で禁猟なので泳ぐと魚も寄ってくる楽しい島です。でも渡し舟が高いのと7月8月は観光客が多すぎるのが欠点です。
Commented by photographerasuha at 2013-07-27 21:34
O&クロさん

魚が寄ってくるってスゴいですね!。
ドクターフィッシュみたい♪。
地中海、7月・8月はどこも込み合いますね。
by photographerasuha | 2013-07-25 23:47 | Trackback | Comments(2)