シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ぽちおくん

f0203836_2394240.jpg


しばらくイヌの話題が無かったので、この辺りでひとつ。

私の故郷・福山で、知り合いのKさんが飼っているこのワンコ。
名前は "ぽちお" 。
今年で多分、8歳くらいの男のコ。

「多分」と言ったのは、実は "ぽちお" 、もともとは野良犬。
そんな彼がKさんと出逢ったのは.......。

ある日、在宅中のKさんはクルマのブレーキ音と大きな衝撃音を耳にします。
表通りに出てみたものの、そこにクルマの姿は無し。
ふと、路上に視線を移すと、そこには一匹の動物が。
その数日前から見かけるようになった、捨て犬らしきイヌでした。

どうやらクルマに轢かれたらしく、内蔵が飛び出すほどの瀕死の重傷。
Kさんは慌てて動物病院へ連れて行ったものの、獣医の診断は「こりゃ〜もうダメですよ」。

それでもなんとか手術をしてもらい、「ムリですよ、諦めてください」の言葉を承知で自宅に連れ帰ります。
もちろん餌を食べる元気など無く、ただ昏睡状態が続くばかりです。

3日ほど経ったでしょうか。

???、
なんと、突然立ち上がって歩き出すではありませんかっ!。
まるで何事も無かったかのように平気な顔で。
しかも、いつものことのようにいたって普通に餌も食べ、水も飲みます。

ただひとつ、 "アタマが首を傾げたように少〜し曲がってしまったコト" 以外は、何もかも正常な状態。
獣医も「あり得ない、説明がつかない」と、ただただ驚くばかり。

結局 "ぽちお" はそのままKさんに飼われることになり、平穏な暮らしを過ごすことになります。

.........
ところがっ!!!。

- to be continued -
次回に続く

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ASUHA -明日葉- 作品展
In the town of SIESTA -シエスタの町で- 2011
~エーゲ海に浮かぶ島の昼下がり
2011年3月7日(月)〜20日(日)

[PR]
トラックバックURL : http://siestablog.exblog.jp/tb/15536910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by photographerasuha | 2011-02-19 23:51 | Trackback | Comments(0)