シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

キラキラの中に見えたモノ

f0203836_140812.jpg


今年も残すところあと数時間。
みなさんはこの一年、いかがでしたか?。

さて、今年もたくさん写真を撮りましたが...
一番印象に残っている一枚...
それは、この時でしょうか。

バリ島のとある田舎の村の小学校。
通りがかりで、当然アポ無しだったのですが、どうしても覗いてみたくて、校長先生に訳を話したところ、入れていただけることに。

校門をくぐった瞬間、さぁ大変!。
子供たちが津波のように駆け寄ってきて、あっという間に周りを囲まれてしまいました。
私、まるでハリウッド・スターにでもなったような気分です。

当然、私は子供たちにとって "見ず知らずの他人" で、しかも言葉も習慣も違う異邦人。
もちろん、有名人でもなんでもありません。

にも拘らず、子供たちはみんな笑顔で迎えてくれました。
それも、とびっきりのスマイルで。

印象的だったのは、みんなの "眼" 。
目映いほどに、キラキラと輝いているのです。
その澄みきった眼の中できらめく光に、この子供たちの "明るい未来" を見た気がしたのと同時に、なにか安堵感を感じました。
私が今年、 "一番癒された瞬間" です。

来年は、私たち皆がこんな明るい笑顔になれる、そんな年になるといいですネ!。

みなさん、どうぞ良いお年をお迎えください!。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://siestablog.exblog.jp/tb/15251926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masabike at 2011-01-12 12:58
ご無沙汰しています!!いい笑顔の写真ですね、日本では最近こんな子供見ないですね、悲しいです。今年もよろしくおねがいします
Commented by photographerasuha at 2011-01-12 17:29
相原さん

コメントありがとうございます!。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

本当にこんな感じの子供はすっかり少なくなってしまいました。
笑顔の向こうに見えるモノが、日本の子供たちと全く違うんです。
それにしても、バリ島の子供たちが持っているパワーは凄い!。
"癒し" と同時に "エネルギー" もたくさん分けてもらったような、とても楽しく幸せなひと時でした。
Commented by adriatic-sea at 2011-01-13 06:36
こんにちは♪

子供が本来の姿をしているということでしょうか。(^^)
いいですね〜、未来が明るい。

下のわんちゃんもいいカンジです☆
Commented by photographerasuha at 2011-01-13 21:28
千花さん

そうですね、やっぱり子供はこうでなくっちゃ。
そうそう、クロアチアの子供たちも元気でしたよ。
ドブロヴニクの広場で一緒にサッカーしました(途中でイヌも参加!)。

バリ島のワンちゃん、砂浜ダッシュ繰り返してたので疲れちゃったみたい。
ぐっすりスヤスヤでした。
by photographerasuha | 2010-12-31 14:05 | Trackback | Comments(4)