シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

サヨナラ...ドビン

f0203836_1820783.jpg


先週になって知ったので、すっかり遅くなってしまったのですが...

以前、このブログでも紹介した、尾道のガイド犬 "ドビン" 。
去る7月3日の朝早く、天国へと旅立ったそうです。
享年18歳、ヒトで言えばおよそ90歳の大往生でした。

ここ数年はガイドに歩くことはありませんでしたが、元気な頃は私もよく案内してもらいました。
ドビンと一緒にノスタルジックな尾道の町を歩くのは、楽しさもひとしおでした。

東京や大阪など遠方からの観光客がガイドブックを片手に「ドビンだ!ドビン!」と喜んで、一緒に写真を撮っているのをよく見かけました。
地元尾道の方々はもとより、全国のみなさんに愛され続け、その生涯を終えました。

命あるもの、いつかは最期の日が来る...。
当たり前のことなのですが、やはり辛く寂しいものです。

みなさんがいつか尾道へ行かれることがあったら、是非ドビンが歩いた道を訪ねてみてください。
姿は見えなくても、きっととっておきのステキなところへ案内してくれると思いますよ!。

ドビン...
楽しい思い出をありがとう!!

ガイドに出ていた頃のドビン
途中、茶屋の店先の "金魚鉢" で乾いた喉を潤すのがお決まりでした

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://siestablog.exblog.jp/tb/14318524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kattyan62 at 2010-08-02 20:01
尾道は、仕事で福山の帰りに妻と坂道を歩きました。
ドビンの存在を知らない頃ですから、随分昔だったのかも知れません。その時の案内は妻でしてね、僕は仕事、その間、妻は尾道のパンフレットを調べてくれたんですよ。 懐かしいなぁ〜 
ドビンの冥福を祈らせてもらいます。
Commented by photographerasuha at 2010-08-02 21:13
かっちゃんさん

福山の街は随分と変わってしまいましたが、尾道の坂道は今も殆ど変わっていないと思いますよ。
尾道、是非また訪ねてみてください。
ドビンが天国から道案内をしてくれると思いますよ。
Commented by adriatic-sea at 2010-08-09 01:31
尾道にそんなすてきなガイドさんがいたんですね。
知らなかった〜。
数年前、雪のちらつく寒い尾道を旅しました。
また行きたい町です。
あの階段地獄、年とってからはしんどそうだし(笑)。

p.s.ブログでおすすめしていただいてどうもありがとうございますっ♪
Commented by photographerasuha at 2010-08-09 17:30
千花さん

その石段に腰掛けて、ドビンと二人で尾道の町を眺めるのは、なんともほっこりとした至福の時間でした。

尾道、是非また訪れてください。
桜の季節、ステキですよ。
ヒトも多いですけど...。
by photographerasuha | 2010-08-02 18:25 | Trackback | Comments(4)