シエスタ・フォトグラファー ASUHA-明日葉- による、ゆったり・まったり・のんびり癒し系ブログ。ウェブサイト In the town of SIESTA 本編とは少し違ったGraffiti(落書き)を描きます。


by photographerasuha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

空に羽ばたけ、小さな命

f0203836_19381817.jpg


ツバメの雛たち。
ちょうど親鳥が餌を持って戻ってきたところです。

このコたちは、私が住んでいる逗子の駅にある巣で育っています。
この時期はいろんな所で目にしますね。
わざわざ人の多いところに巣を架けるのは、天敵であるカラスやトビなどを避けるためだと言われています。

ほんの数分様子を見ていましたが、親鳥の夫婦が代わる代わる何処からか餌を捕まえて来て、すぐまた探しに何処かへ飛び去ってしまいます。
その目まぐるしいこと!。
相当な回数です。

緑地が減って食糧となる虫が少ない現代の町中、親鳥は自らの空腹に耐えながら、せっせと雛たちに餌を運んできます。
私たち人間の世界では "子供に対する愛情が少し薄くなっているのかな?" と思う事件が多いこの頃、本当に頭が下がるような思いです。

そんな親鳥の献身的な育児のおかげで、このコたちは順調にスクスクと育っています。
羽毛の色もいつの間にか大人の色に変わって、ここ数日はパタパタと羽ばたく練習も。
巣立ちの日が近いのかもしれません。
このままみんな無事に巣立って、また来年この町で元気な姿を見せて欲しいものです。

みなさんがお住まいの町のツバメたちも、きっと同じくらい育っていることでしょう。
小さな命の巣立ち、見守ってあげてくださいネ。

=追伸=

鳥(......動物全般かな?)を撮影するときは、フラッシュを "オフ" にしてくださいね。
眼に良くないですから。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://siestablog.exblog.jp/tb/14022559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by photographerasuha | 2010-06-21 19:52 | Trackback | Comments(0)